no title

1: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)08:58:03 ID:UwH
とんでもない美少女に出会うって設定どうやろ?


4: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)08:58:40 ID:Osv
怖、それって…

5: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)08:59:04 ID:EVu
自分も気持ち悪く見えるんか
自殺するやろそれ

3: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)08:58:34 ID:CWW
矛盾してない

10: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)08:59:48 ID:OyV
よくありそう

8: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)08:59:31 ID:COd
クソ焼き鳥を許すな
no title

9: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)08:59:39 ID:wUU
火の鳥で見た
no title

13: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)09:01:07 ID:COd
糞焼き鳥

12: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)09:00:49 ID:2fg
人間が思いつく物語は大体手塚治虫が漫画にしてる

11: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)09:00:11 ID:zJi
井戸に誰か入ってそう
no title

17: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)09:10:41 ID:M9K
美女と野獣ってそういう話やろ

18: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)09:11:47 ID:COd
>>17
ちゃうわハゲ

23: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)09:21:16 ID:M9K
>>18
いや、ちゃんと考えれば辻褄は合うんやで

24: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)09:21:55 ID:DHJ
>>23
ベル普通の人やん

25: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)09:24:41 ID:M9K
>>24
それは物語の主体の主観に認知された事実に過ぎんやろ

28: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)09:34:51 ID:DHJ
>>25
王子が醜くなれという呪いにかけられてのスタートなのに?

19: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)09:16:55 ID:DHJ
会う人会う人すべてが化け物にみえて
その目線で美少女に見える何かに
出会う話?
(リアルでは美少女か人なのかもわからない)

21: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)09:20:26 ID:5qM
事故に巻き込まれて身体障害者になったけど、別に人が気持ち悪いとかなかったで?
美少女との出会いなんてないで;;

26: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)09:28:05 ID:j7E
>>21
強く生きて

34: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)09:58:25 ID:ZFP
>>26
美少女はおらんかったので、ニューハーフソープ通っとるで
身体障害者年金全額つぎ込んどるわ

29: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)09:36:51 ID:KSz
人間→醜い生き物に見える
??→美少女

つまり・・・醜い何かが美少女に見えてるわけだな?(名推理)

32: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)09:50:48 ID:Aq9
>>29
美少女だけはかわいく見える設定なんやろ
相当絵がうまくないときついけどな

30: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)09:38:37 ID:fYT
海外版では主人公の顎割れてることにしようや
no title

33: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)09:52:31 ID:Ps7
想像を絶するほど美少女な人間を
ただのとんでもない美少女くらいの人間にしか見えなくなった

とかでもええんか?


38: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)10:17:26 ID:Arr
化け物にしか見えない美人に
「人は顔じゃない」って恋をして
症状が治ったら普通の人間の方が化け物に見えて
美人を否定して「人は顔」オチやな

20: 名無しさん@おーぷん 19/05/26(日)09:17:30 ID:dUf
火の鳥か沙耶の唄かで分かれてて草
火の鳥 復活編
西暦2482年。主人公の少年レオナはエアカーから墜落した。レオナは最新科学の治療で生き返るが、人工細胞で脳を補うという方法だったため認識障害を起こす。具体的には、有機物(生命体)が無機物(人工物)に見え、無機物(人工物)が有機物(生命体)に見えるようになるというもので、レオナには人間が奇妙な無機物の塊にしか見えなくなってしまった。そんなある日、レオナは街で美しい少女を見かける。彼にとって唯一普通の人間に見えるその少女に心ひかれ追いかけるが、彼女の正体は人間とは似ても似つかぬ旧式ロボットであった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/火の鳥 (漫画)
沙耶の唄
『沙耶の唄』(さやのうた)は、2003年12月26日にアダルトゲームブランドのニトロプラスから発売されたアダルトゲーム。 脚本は虚淵玄。作品中で登場人物に「昔読んだ、漫画で…」とぼかして語らせたように手塚治虫の漫画『火の鳥・復活編』へのオマージュとなっている。

医大生の匂坂郁紀は、交通事故に遭い生死の境をさまようが、奇跡的に助かる。しかし、大学に復帰した匂坂は、故意に嫌われるような言動をとり、自分の周囲から人を遠ざけようとする。友人達は彼を心配するが、匂坂には彼らから差し伸べられる救いの手にすがれないわけがあった。匂坂は交通事故の後遺症で知覚異常を起こしており、すべてのものが醜悪かつ奇怪な形で見えるようになっていたのだ。街の建物は豚の臓物をぶちまけて塗りたくった様に、人間はおぞましい肉塊に見え、話す言葉は呻き声や金切り声に聞こえ、触れた感触ですら尋常ではなくなっていた。自分以外の全てが不気味でストレスのあまり狂いそうになる世界の中で、孤独な入院生活を過ごしていたある日、匂坂の前に沙耶という謎の少女が現れる。沙耶だけはなぜか普通の人間に見え、肉塊のような姿にしか見えない友人たちと違い、触れたときに温かみを感じることもできた。やがて匂坂は沙耶に惹かれ、彼女を自分の家へ招いて、一緒に暮らし始める。


https://ja.wikipedia.org/wiki/沙耶の唄



05



どうでもいい疑問ですけど
その無機物や肉塊って
実際の人間の輪郭以外の部分に触ろうとすると
触れずにスカるんですかね?





01



言っとくけど
狂った世界でただ一人出会えたまともな女性だからといって
彼女がお前を好きになるかは別問題だからな!!






●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。