no title

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/06(木) 08:35:12.295 ID:zUs36Fw9r0606
いいよね
シュレーディンガーの猫
シュレーディンガーの猫(シュレーディンガーのねこ、英: Schrödinger's cat)またはシュレディンガーの猫は、射影公準における収縮がどの段階で起きるのかが明確でないことによって引き起こされる矛盾を示すことを狙いとした思考実験のことである。

https://ja.wikipedia.org/wiki/シュレーディンガーの猫
ラプラスの悪魔
ラプラスの悪魔(ラプラスのあくま、英:Laplace's demon)とは、主に近世・近代の物理学分野で、因果律に基づいて未来の決定性を論じる時に仮想された超越的存在の概念。「ある時点において作用している全ての力学的・物理的な状態を完全に把握・解析する能力を持つがゆえに、宇宙の全運動(未来を含む)までも確定的に知りえる」という超人間的知性のこと。フランスの数学者、ピエール=シモン・ラプラスによって提唱された。ラプラスの魔物あるいはラプラスの魔とも呼ばれる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ラプラスの悪魔
テセウスの船
テセウスの船(テセウスのふね、英: Ship of Theseus)はパラドックスの1つであり、テセウスのパラドックスとも呼ばれる。ある物体(オブジェクト)の全ての構成要素(部品)が置き換えられたとき、基本的に同じであると言える(同一性=アイデンティティ)のか、という問題である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/テセウスの船
セントエルモの火
セントエルモの火(セントエルモのひ、英: St. Elmo's fire)は、悪天候時などに船のマストの先端が発光する現象。
激しいときは指先や毛髪の先端が発光する。航空機の窓や機体表面にも発生することがある。


https://ja.wikipedia.org/wiki/セントエルモの火


5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/06(木) 08:36:03.994 ID:tzU6kYufa0606
ゴルディアスの結び目
ゴルディアスの結び目
ゴルディアスの結び目(ゴルディアスのむすびめ、英: Gordian Knot)は、古代アナトリアにあったフリギアの都ゴルディオンの神話と、アレクサンドロス大王にまつわる伝説である。この故事によって、手に負えないような難問を誰も思いつかなかった大胆な方法で解決しまうことのメタファー「難題を一刀両断に解くが如く」(英: To Cut The Gordian Knot )として使われる。ゴルディオンの結び目、ゴルディオスの結び目とも。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ゴルディアスの結び目

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/06(木) 08:36:32.104 ID:KEPki1Ni00606
メビウスの輪
メビウスの帯
メビウスの帯(メビウスのおび、Möbius strip, Möbius band)、またはメビウスの輪(メビウスのわ、Möbius loop)は、帯状の長方形の片方の端を180°ひねり、他方の端に貼り合わせた形状の図形(曲面)である。メービウスの帯ともいう。

https://ja.wikipedia.org/wiki/メビウスの帯

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/06(木) 08:36:39.065 ID:daCd/NkG00606
パブロンの犬

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/06(木) 08:37:28.614 ID:KEPki1Ni00606
>>7
早めが肝心やな

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/06(木) 08:36:44.369 ID:rAjPLClRa0606
フェレンゲルシュターデン現象
フェレンゲルシュターデン現象
フェレンゲルシュターデン現象とは、猫が時々なにも無いところを睨む現象のことである。
第二次大戦末期にナチスドイツが心霊現象を研究していた時、猫が空中を眺めている場所の温度を調べたところ、部屋の平均温度より2度ほど低かった。
通常、霊現象が起こるところではその他の場所よりも気温が下がると言われているので、その場に霊がいるのではないかという仮説を建てた。このことを研究証明した、シュターデン博士とその愛猫フェレンゲルの名から命名された。

というのは真っ赤なウソである。
某巨大掲示板の「何となく怖い現象」というスレッドが発祥。

https://dic.nicovideo.jp/a/フェレンゲルシュターデン現象

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/06(木) 08:42:42.031 ID:ZDG4jxH100606
>>8
これ結局なんだったのかね
自演にしても字の並びが優秀過ぎる

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/06(木) 08:36:57.281 ID:Ya8TzvRxp0606
メンガーのスポンジ
メンガーのスポンジ
メンガーのスポンジとは自己相似なフラクタル図形の一種であり、立方体に穴をあけたものである。
メンガーのスポンジの面は同じくフラクタル図形のシェルピンスキーのカーペットでできている。
メンガーのスポンジはフラクタル図形であるため、正確に作図することはできない。

https://ja.wikipedia.org/wiki/メンガーのスポンジ

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/06(木) 08:39:21.850 ID:KEPki1Ni00606
全知全能のパラドックス
殺人ワニのパラドックス
母親殺害のパラドックス
砂漠のパラドックス

この辺だいすき
全能の逆説
全能の逆説(ぜんのうのぎゃくせつ、英: omnipotence paradox、全能のパラドックス)は、全能である存在(以下「全能者」)に論理を適用する際にうまれる哲学上の逆説の一つである。この逆説は、全能者の論理的矛盾を示している。
例えば、全能者は「四角い円」や「7+5=75」を成立させることができるように見えるが、それらは論理的不可能であり、全能者は矛盾している。全能者はどんなことでもなし得る、と考えることは論理的に正しくない。
「全能者は<重すぎて何者にも持ち上げられない石>を作ることができるか」という表現も知られている(訳注: そのような石を作れないなら全能ではない、作れるならその石を持ち上げられないのでやはり全能ではないことになる)。

https://ja.wikipedia.org/wiki/全能の逆説
ワニのパラドックス
ワニのパラドックスは、自己言及のパラドックスのひとつ。人食いワニのジレンマともいわれる。このパラドックスは、不思議の国のアリスの作者として知られる数学者ルイス・キャロルが創作し、クロコディルズ(ラテン語: Crocodilus)というタイトルで発表した。

ナイル川の河岸で人食いワニが子供を人質にとり、その母親に「自分がこれから何をするか言い当てたら子供を食わないが、不正解なら食う」と言った。
これに対し、母親が「あなたはその子を食うでしょう」といった場合、
ワニが子供を食う場合、母親はワニがしようとすることを言い当てたので食べてはならない。
ワニが子供を食わない場合、母親の予想が外れたのでワニは子供を食べても良いことになる。
しかしそこで食べると、結果的に母親の予想は正しかった事になるため、矛盾にぶつかる。
このように、ワニが何をしようとも自己矛盾してしまい、子供を食べる事も、食べない事もできなくなってしまう。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ワニのパラドックス
親殺しのパラドックス
親殺しのパラドックス(おやごろしのパラドックス)は、タイムトラベルにまつわるパラドックスで、SF作家ルネ・バルジャベルが1943年の著作 Le Voyageur Imprudent(軽はずみな旅行者)で最初に(この正確な形式で)描いた[1]。英語では grandfather paradox(祖父のパラドックス)と呼ぶ。すなわち、「ある人が時間を遡って、血の繋がった祖父を祖母に出会う前に殺してしまったらどうなるか」というものである。その場合、その時間旅行者の両親のどちらかが生まれてこないことになり、結果として本人も生まれてこないことになる。従って、存在しない者が時間を遡る旅行もできないことになり、祖父を殺すこともできないから祖父は死なずに祖母と出会う。すると、やはり彼はタイムトラベルをして祖父を殺す……。このように堂々巡りになるという論理的パラドックスである。

https://ja.wikipedia.org/wiki/親殺しのパラドックス
砂山のパラドックス
砂山のパラドックス(すなやまのパラドックス、英: paradox of the heap)は、述語の曖昧性から生じるパラドックスの一種である。
簡単に言えば、砂の山があったとき、そこから数粒の砂を取り去っても砂山のままだが、そうやって粒を取り去っていったとき、最終的に一粒だけ残った状態でも「砂山」と言えるか、という問題である。


https://ja.wikipedia.org/wiki/砂山のパラドックス

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/06(木) 08:43:54.771 ID:LwoZPauq00606
カノッサの屈辱

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/06(木) 08:44:35.863 ID:MCjwORFIr0606
なんかの牛なかったっけ
拷問器具のさ

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/06(木) 08:45:20.773 ID:KEPki1Ni00606
>>28
ファラリスの雄牛

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/06(木) 08:50:28.738 ID:t7lLSCCrd0606
オッカムの剃刀ここまでなし

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/06(木) 08:58:31.343 ID:5Po5aVBw00606
俺もこういうの好きで一時期調べまくってた
一番好きなのはケボカルアのモナンソだな
提唱者が行方不明になり記述が定まっていない

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/06(木) 09:12:33.750 ID:+Z3hKUEj00606
オイラーの方程式

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/06(木) 09:13:21.318 ID:Dsd+SDFn00606
マーフィーの法則

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/06(木) 09:14:57.321 ID:+Z3hKUEj00606
はかたの塩

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/06(木) 09:16:15.851 ID:wGTfeGdia0606
ゴルゾノフの夜

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/06(木) 08:37:24.490 ID:N5qwd6axp0606
シュレディンガーの猫はあくびをした。
ヘンペルの鴉が飛び回る、とある港。

私は、ヤコブの梯子でテセウスの船に乗り込む。
オッカムの剃刀をとり、メビウスの輪をゴルディアスの結び目で断ち切る。
今日私は、ディラックの海に船出する。

アポロニウスの円に置いたビュフォンの針は、目的地を指している。
安心した私は、クラインの壺からアガスティアの葉とコロンブスの卵を取り出して食べる。

数刻後、パブロフの犬がしきりに吠え始めた。
ホルスの眼で見ると、オールトの雲が不気味にうごめいている。
キチンの波が、コンドラチェフの波が、くり返し打ち寄せる。
船が傾き、プロクルステスの寝台からエラトステネスの篩が落ちる。
私はノックスの十戒にしたがい、カンビュセスの籤をひいた。
ルビンの壺の中に、ネイピアの骨を安置すると、嵐はやんだ。

目的地である、ハノイの塔に到着した。
セフィロトの樹で出来ているカルネアデスの板にカントールの塵をまぶし、セントエルモの火をともす。
カッシーニの間隙にアリアドネの糸を通し、インドラの矢を射る。

塔の天辺、パンドラの箱の中には、ダモクレスの剣。
トミノの地獄に居るラプラスの魔を祓うもの。

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/06(木) 08:39:18.375 ID:SyK71MtRa0606
>>12
なにこれすこ

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/06(木) 08:41:57.722 ID:FMEz+K2k00606
>>12
なにこのコピペ
俺が知らないのまでまとめて使われてるな

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/06(木) 08:45:50.309 ID:rt+sVtrOd0606
>>12
わろた

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/06(木) 08:47:46.214 ID:EL4JYL6p00606
>>12
久々にコペビに感心した

元スレ:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1559777712/
07



しれっと入ってるけど
違和感を隠しきれない「トミノの地獄」…





02




よくわかんねーけど口に出して読みたい言葉ってあるよな
ワルプルギスの夜とか、モケーレムベンベとか






●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。