mailbox-595854_640


この記事は過去の記事を再編集したものです。


753: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 04:17:49.60 ID:ounPROzx0.net
最近不気味な体験をしたのでここに書かせてもらいます。 

年末に近づくと近所の郵便局が年賀状ハガキの仕分けアルバイトの募集をかけます。 
私は田舎に住んでる上、学生なので、滅多にない金儲けのチャンスに飛びついて応募をしたところ、運良く採用されました。 
バイト自体は、私の住んでる街の家にあてて送られる年賀状を世帯ごとに分けて、配達員の方が配達しやすいように、決められた順番に並べるという内容です。 
もしハガキの住所が大きく間違っていたり、すでに引っ越されている方にあてて送られているハガキをはじいたりもします。

754: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 04:18:28.76 ID:ounPROzx0.net
普通、その「はじかれる年賀状」は多くても50~60枚に一枚ほどの頻度なのですが、私が担当したとある地域のとある住所にあてられた年賀状ハガキ約100枚が全てはじく対象のハガキとなったのです。
その理由が、「住所と、そこに住んでいる方々の氏名が一致しない。」というものです(転居なさった方や、旧姓は全て表に書いてあるのですが、ハガキに書いてある方の名前はどこにもありませんでした)。

755: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 04:19:03.55 ID:ounPROzx0.net
その家に現在住んでいる方は、ごくごくありふれた苗字の方なのですが、その100枚にもなる年賀状ハガキに書かれた苗字は読み方すらわからないような苗字でした(名前は普通です)。
私は、「郵便局の仕分けの方が間違えてどこかの物と混ぜたのかな」と思って郵便局の方に渡したところ、

「あー、毎年あるんだよね。これ。」

と言われました。
私は

「前に住んでた方の名前ですか?」

と聞いたら

「いいや、僕がここに勤め始めた頃からあるんだよ、これ」

と答えにならない返事をされて結局よくわからなかったです。

756: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 04:21:03.33 ID:ounPROzx0.net
バイトが終わったあと、父にその話をしたところ、その地名を聞いてきたので答えたら、

「ああ、あそこか」

とだけ言っていました。どういう事なのかは結局教えてもらっていません。
単なる私の勘違いかもしれませんが、ちょっと不気味だなーと感じた実体験です。

759: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 09:08:21.35 ID:oMSun5/g0.net
もっと父親に突っ込んで聞けよ

760: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 09:08:39.20 ID:ZdGlH3C00.net
もっと父親に突っ込んで聞けよ
なぜ聞かないのか理解に苦しむ

762: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 12:18:09.84 ID:OJ6chBOa0.net
うちのおじいちゃん、苗字も名前も全然違う名前もってたよ。(本名:山田次郎、偽名?:山本次男みたいな)戸籍の名前とは全くかぶらない名前だった。
ずいぶん前に亡くなったおばあちゃんも別の名前もってたらしい。
離れて暮らしてたからなんでそうなのかわからないんだけど、おかげで亡くなってしばらくは
おじいちゃん宛に連絡があっても、存在の知らないもう一つの名前を言われても「え???だれ?その人?」状態で、対応に困ったよ。
父親は知ってたらしいけど、なんでそうなのかは知らないって。
芸名とかでもないし、本名を隠すために偽名使ったのか?とも思ったけど、普通にご近所とかでは戸籍の名前だったんだよね。
いったい何のための名前だったのか。

763: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 13:11:48.01 ID:oStRXEF00.net
>>762
もしかすると一騎討ちの時に必要だったのかもしれない


764: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 13:23:13.85 ID:Tsxwc3st0.net
>>763
一騎討ち?

765: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 13:32:11.93 ID:QUgPX8u8O.net
一時期だけ厄を避けるための占いでつけた名前かも
大学時代の知り合い(寺の娘)が、年回り?厄年?で通称を変えるらしく
彼女の小学生時代の友人は「ゆうこちゃん」
中学高校時代の友人は「ゆうかちゃん」と呼んでいたそう(すべて仮名)
自分が知り合った時は戸籍名だった、成人までの習慣なのかな?
もう、付き合いのない関係なので真偽はわからぬ

766: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 14:30:17.73 ID:k+rl5J2C0.net
村とか部落の習慣じゃないの?

769: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 14:41:08.20 ID:5o2A2iUR0.net
仕事用の名前だったりして
オカルトだね

780: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:31:56.13 ID:OJ6chBOa0.net
759書いた者だけど、あの後両親に聞いてみたら、何故か母が知ってた。(父は聞いてたけど忘れてたらしい)
おじいちゃんが成人するまでの間に、両親を筆頭に家族のほとんどが早世(病気とか戦争とか)してて、
その事でずいぶん苦労をしてた。
それでこれ以上、家族に悪いことが起きるのを避けるために名前を作ってもらった。という話みたい。(おそらくおばあちゃんと結婚して、家庭を持ったあたり)
多分、新しい名前が避雷針みたいな役割なのかな?
ずっとおじいちゃんの方の親戚と疎遠(いるらしい、ぐらいで顔もわからない。おばあちゃんの方の親戚とは普通に交流あり)で、
おじいちゃんの小さいころの話はあんまり聞いたことがなかったから、なんだか不思議な感じ。
言霊とか、そういう昔から伝わる事って、意味があるのかなと思った。
おじいちゃんは平均寿命よりも長生きして、子供たちに見守られていった。
ちょっと頑固だったけど、超愛妻家で器用、勤勉、「自分は貧乏で学校に行けなかったから」って孫の学費を用立ててくれた、心身共にイケメンおじいちゃんだった。
何歳になっても、おじいちゃんの域には到達できないな。
何かスレチだ。ごめん。

784: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/01/06(水) 00:41:03.59 ID:32+/4mYE0.net
>>780
レス番もいいし、今年は良いことがありそうだね。
それまでの不幸を名前で断ち切るのか・・
一個名前入れるだけでもその後の運命変わるんだな


引用元: ・http://hayabusa6.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1447451557/