1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 04:49:54.45 ID:mKdsOX6Y.net
足利義満
640px-Yoshimitsu_Ashikaga_cropped

足利義満
足利 義満は、室町時代前期の室町幕府第3代将軍(在職1368年 - 1394年)である。父は第2代将軍足利義詮、母は側室の紀良子。
応永15年(1408年)4月27日、義満は病に倒れた。4月28日には見舞の人にも対面しなかった。4月29日、医師の坂士仏の治療により快方に向かったが、5月1日には悪化した。このため、将軍の義持は山科教冬を遣いに送り、諸寺に義満快癒の祈祷を命じた。その他にも管領などにより義満快癒の様々な催しが行なわれている。しかし5月4日に危篤となり、昼頃には一旦事切れたかに見えたが夕方になって蘇生した。5月5日は平静を保ったが、5月6日の申刻過ぎから酉刻近くに遂に死去した、享年51(満49歳没)。
足利義満の死因は資料をあたってもはっきりしない。 また、それまでの足利義満は病気らしい病気をしておらず、 非常に健康だった。そのことから、毒殺や暗殺の可能性を考える人も多い。


http://ja.wikipedia.org/wiki/足利義満