1: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 04:54:19.11 ID:VCI0ZH950
歴史書なの?神話なの?預言書なの?

4: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 04:55:33.70 ID:4Ba6uS81p
文学作品だよ

[the_ad_placement id="random01"]
5: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 04:56:12.83 ID:VCI0ZH950
ユダヤ人に都合の良いことが書いてあるんか

33: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:10:59.98 ID:dm3Mk1y90
>>5
逆なんだよなあ・・・
悲惨な歴史しか書かれてない
何かあるとすぐに神様に殺されるイベントが続々

7: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 04:57:06.56 ID:4Ba6uS81p
わけわからんこといーっぱい書いてあるよ
ユダヤ人からしたらめんどくさそうなことばっかり書いてある

10: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 04:58:11.59 ID:c5X8+BKl0
突っ込みどころ満載で読み物としては中々面白いで

11: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 04:58:59.82 ID:VCI0ZH950
日本人にとっての古事記みたいなものかと思ったら
白人がわりとガチで信仰してる気もする

54: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:22:36.95 ID:y1dpdrLM0
>>11
欧米で進化論否定派が多い原因やろ

58: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:24:20.50 ID:VCI0ZH950
>>54
進化論に基づかない場合、高校生物の授業どうするんだろうな

[the_ad_placement id="random02"]
12: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 04:59:15.97 ID:4Ba6uS81p
聖書は、それぞれの書物で書かれた場所とか時代、言語まで違うから
内容が矛盾してるところ色々あるし
特定の立場にとって都合が良い内容とか実はない

13: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:00:03.09 ID:TY2lki3j0
バビロン捕囚の時に暇やから想像で物語作った
って聞いた事ある

23: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:03:35.43 ID:pAM5rZdKd
>>13
旧約聖書は複数の預言者が書いた書が合わさったものでその一部はバビロン捕囚時代に書いたものもある

26: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:04:53.43 ID:TY2lki3j0
>>23
はえ~
サンガツ

29: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:08:46.71 ID:bWVxoyU3K
>>26
最近の研究だとバビロン人に奴隷にされた時に文字を教えてもらって
バビロン人の神話や周りの民族の伝承を盗作しまくったみたいやけどな
いろんな物を盗作しまくったから神々とか神が複数系で現されたりしてる箇所があるとか

32: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:10:01.72 ID:TY2lki3j0
>>29
はえ~
面白いな

37: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:12:50.54 ID:VCI0ZH950
>>29
あれだけ古いのにそんなこともわかるんだな
でも聖書科学的に研究したら怒られたりしないのかな

41: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:15:58.42 ID:RteRL8xK0
>>37
バビロン捕囚のときに文字ならったってのはまちがいやで
あの辺はもっとずっと昔から普通に文字がつかわれまくっとる
あと聖書を科学的に研究するのは自由主義神学的にはなんの問題もないで
実際キリスト教徒で聖書を批判的に研究しとる人はいくらでもおる
まあ信者ゆえの不徹底はあるやろうけどな

[the_ad_placement id="random03"]
16: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:00:35.49 ID:pAM5rZdKd
いかにイエスキリストが旧約聖書に書いてある予言を実際に成就したかが新約聖書に書いてある
人間、奇跡がないとなかなか神様を信じることができないからね

18: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:01:25.45 ID:SguiGmsLa
ワイが読んだ時は文字が書いてあったわ

21: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:01:50.38 ID:nqoPr5vOp
大学で新約と旧約の科目どっちも取ったけど
新約は後付け感ひどすぎて白ける

27: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:05:37.82 ID:VCI0ZH950
旧約の一番の特徴は預言(予言)だという
普通に考えて、的中してればしてるほど後世の加筆だと思うんだが
「これだけ当たってるんだから神は居る」という人がかなりいる

28: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:08:13.96 ID:RteRL8xK0
旧約のことなら古代ユダヤ人の教養の本や
教科書にいろんな教科単元があるみたいに一通りの教養がある
そのあたり儒教の五経とにとる
新約は教養的なのはうすくてわかりやすく宗教の本や

38: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:13:19.30 ID:dm3Mk1y90
共観福音書はイエスの名言だらけ
こんな人間がガチで存在してたらそら熱心な信徒も産まれますわ

43: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:16:17.77 ID:WzxlZYdf0
>>38
「わたしのためにののしられ、迫害され、身に覚えのないことであらゆる悪口を浴びせられるとき、あなたがたは幸いである。
喜びなさい。大いに喜びなさい。天には大きな報いがある。」

言うほど名言か?
ただの畜生やん

47: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:19:17.25 ID:RteRL8xK0
>>43
畜生的なのも結構あるな
外から人間に入ってくるもので人間をけがすものはないとか
だれが守るべき隣人か問うより自分が隣人になれとかは素直にかっこええわ

[the_ad_placement id="random04"]
40: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:14:06.94 ID:VCI0ZH950
俺はカトリック教会には十字軍について聞いてみたいわ

49: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:20:05.29 ID:pAM5rZdKd
>>40
十字軍はアウグスティヌスの影響がでかい
「私の食事会に誰も来ないならその辺の通りにいる乞食でも誰でも無理矢理連れてこい」と聖書に書いてある
この「無理矢理」をアウグスティヌスは暴力を使ってでも宣教して良いと解釈した
異端尋問の暴力もこれに端を発している

51: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:21:51.01 ID:DuWrFFx2p
ヨシュア記のエリコ陥落の話がまるっきり時代が違うって話は面白かった

60: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:25:00.59 ID:JvGbOzIC0
>>51
面白そうやな
ヨシュアの時代にユダヤ人が他民族虐殺しまわったってのも嘘になるんか?

55: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:22:45.30 ID:VCI0ZH950
ユダヤ教徒 旧約聖書に基づいてめちゃめちゃ厳しい戒律を守る人
ユダヤ人   その信仰に基づいたコミュニティ

科学者とか実業家多いんだが、コミュニティツール以上に本気で信仰してるのかね

59: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:24:50.76 ID:pT60y9ja0
ネストリウス派にはちょっと興味ある
いわゆる景教と呼ばれるやつ
東方に伝播して色々影響与えてるから

ネストリウス派
ネストリウス派とは、古代キリスト教の教派の1つ。コンスタンティノポリス総主教ネストリオスにより説かれた。431年のエフェソス公会議において異端認定され、排斥された。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ネストリウス派


61: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:25:55.02 ID:RteRL8xK0
聖書しりたいならいきなり本文よむより学者の概説書を先によむか一緒によむかした方がええで
牧師や神父が書いたような本は信者やない人にはおすすめできん

67: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 05:30:01.46 ID:KI16FawG0
子供の頃に家で留守番してたらピンポン鳴ってドア開けたら、おっさんが聖書の絵本くれたことあるわ

[the_ad_placement id="random05"]

     Comment (13)

      • 1. 丑三つ時の名無しさん
      • 2019年10月13日 22:46
      • まんが聖書物語みたいなの読むだけでも西洋芸術・文学等の元ネタ分かっていいぞ
      • 0
      • 2. 丑三つ時の名無しさん
      • 2019年10月13日 23:46
      • 侵略と戦争の自慢話
      • 0
      • 3. 丑三つ時の名無しさん
      • 2019年10月13日 23:47
      • 知識として、教徒の外人と話すツールとしてなら読むことはやぶさかではないが、信者になったらあかんで
        確実にアホになります
      • 0
      • 4. 丑三つ時の名無しさん
      • 2019年10月13日 23:48
      • 旧約は架空戦記
        新約はなろうモノ
      • 0
      • 5. 名無しさん
      • 2019年10月14日 00:52
      • ※4
        まぁ大体そんな感じか。
        創世記は方々の神話の寄せ集め。
        出エジプト記から後は面倒な戒律と「我々ヘブライびとはこんなに苦労したんだから天国に行けますよね」な愚痴の積み重ね。

        新約は(多分)実在したユダヤ教改革派の人物の不確かな伝記とパウロが超絶美化して書いた書簡と最後にみんな大好きヨハネの黙示録。

        一応カトリック教会に都合悪いのは「偽典・外典」って呼ばれてて日本語訳もあるぜよ。

        劇場版「パトレイバー2」にも引用されてる台詞。
        「我は平和を齎す者にあらず…」
      • 0
      • 6. 名無しさん
      • 2019年10月14日 01:02
      • 宗教には神話と戒律があるがキリスト教(の聖書)には神話しかない。
        その神話を元に時代に合わせて戒律の様なものを作っている。
        「時代に合わせて」と言うと良いことみたいだが
        色々暴走することもある。
      • 0
      • 7. 名無しさん
      • 2019年10月14日 01:53
      • 旧約聖書はバトル展開のところだけ面白い
        信者を戒める内容の話はだいたい支離滅裂で共感できないからつまらない
        新約聖書はイエスの話ばっかりなので全体的に退屈
        でも黙示録の部分は厨二病極まってるから好き
      • 0
      • 8. 名無しさん
      • 2019年10月14日 02:00
      • 大昔のラノベ
      • 0
      • 9. 丑三つ時の名無しさん
      • 2019年10月14日 03:03
      • 真理が描かれる。
        でも人類は真理の意味がわからないので、聖書を読んでもどこに真理が描かれてるのかわからない。

        読み方がある。普通の書物のように読んではいけない。なぜなら、検証するものでも評価するものでもないから。

        正しい読み方は、自分の罪を見つめること。過去、人にした嫌がらせ、悪口、嫉妬、恨み、後悔、悲しみ、虚無感、、、それら自らの闇を見つめること。
        視線を自らに向けながら読むと、いつの日か真理に到達する。それゆえ聖なる書と呼ばれてる。
      • 0
      • 10. 名無しさん
      • 2019年10月14日 05:53
      • 旧約聖書は中東地域におそらく文字のできるずっと前から伝わる「お話」をいろいろ詰め込んである。
        今でも映画やドラマ、アニメなど人間はお話が大好き。
        変わらない。
      • 0
      • 11. 丑三つ時の名無しさん
      • 2019年10月14日 10:16
      • キリスト教に都合よくこじつけた歪な解釈をしまくった挙句自分が何かをやり遂げた気になって悦に浸る
        これを自己洗脳という。己を偽る現世で最も罪深い行為や
      • 0
      • 12. 名無しさん
      • 2019年10月14日 17:59
      • 信仰のためなら親も殺せ
        父親と娘の近親相姦はOK
        腐った肉は異教徒に売れ
        最終的に救われるのは三千人の童貞の男のみ
        敬虔な信者は信仰を試すために皮膚病にしてやんよ

        こんなことを聖典に書いてある宗教誰が信じれるかよ
      • 0
      • 13. 名無しさん
      • 2019年10月14日 18:47
      • >>5
        「偽典・外典」はカトリック教会に都合悪いもんでもない
        「第二正典」含めてむしろ好物w
        そういう外典とか嫌ってるのはプロテスタント教会
      • 0

    コメントする

    名前
     
      絵文字