466: 1/8 03/04/13 22:55
2年くらい前、お菓子屋さんでバイトしてた時の話。

その店は車通りの多い交差点の角にあって、割と儲かっていた。と思う。
営業時間は9時までで、閉店すると店内ほとんどの明かりを落として、
お金の計算と発注をして、9時半までには帰るのが日課だった。
帰る時には、店の明かりを全部消すのだけど、その時必ずいつも
2階の休憩室から「コトコト…」という音が鳴っていた。

実際その音は、蛍光灯を消した時の音だったらしく、私は別に
怖くもなかったのだけど、幽霊なんかは信じないが怖い話は大好きな私は
新人のバイトなんかに「電気を消すと足音がするんだよ~」と言っては
脅かして遊んでいた。
新人も、怖がりつつもそれが蛍光灯の音だとわかっていたので、
「やめて下さいよ~」なんてふざけて受け答えしていた。