00014298

786: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 20:27:23.80 ID:6ygwjb4Ii.net
ガキの頃の体験。 

中1の時に高熱が出た。体も顔も真っ赤に火照っている。 
しかし当の本人は至って元気!!が二~三日続く。 
母、婆ちゃんに電話。数時間後、遠縁のおばさん到着。 
俺、近所で一番でかい木の下に連れて行かれパンイチにされる。そしておばさんは背に回り俺の背骨のちょい右辺りに針を刺す。 
イヤ、刺すと言うよりえぐる?ほじくる?って感覚がある。 
見えないが結構深い、そして何かに当たる。 
ゴマ大の何かを針で掻き出す。って感覚がハッキリと解る。痛みはまったく無い。 
そしておばさんに終わったから風呂に入れと言われ、入浴後に熱と火照りは下がってた。 
おばさんは既にいなかった。ちなみにその間母は仏壇の前に居ておばさんとは会ってない。 
民間療法?徐霊的な何か?知ってる人教えて下さい。

790: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 00:05:58.32 ID:ClcKHIXz0.net
>>786
パンイチって何?縛り付けられたって意味?どっかの方言?

796: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 13:32:22.10 ID:dvUnvYKxi.net
766です。
捕捉。
約30年前位前の出来事。
場所は沖縄の離島。
当時、何が起こったのか母に聞いたが、無理矢理な笑顔で『そのうち教えるよ』と言われた。
成人してから聞いたが『そんな事あったっけ?』と言われた。
母の何とも言えない表情から聞かれたくない事だと察し、現在に至る。
母が入院した為。今年久しぶりに帰るのだが、果たして聞いていいのか?と思い、
ここで誰か知ってるかな?と言ったところです。

804: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 18:18:19.18 ID:jrIQRZrU0.net
>>796
もういい歳なんだから聞く権利あるでしょ
母の状態にもよるけど聞いてしまおう
ここで書くくらいだから自分でも気になるんでしょ

836: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/08/14(木) 14:24:30.42 ID:SlAq4VnL0.net
>>786 
俺は沖縄本島なんだけど、766と同じ事を親戚のおばあにされた事あるよ。 

自分の場合はものもらいがなかなか治らなくて、親戚の集まりの時におばあにみられて、766ようにみんなの前で上半身裸にされて、同じようなとこを針でほじくられた。 

痛いわけではなくみんなの前で恥ずかしさから大げさにリアクションしてたけど、おばあがいうには「根っ子をとった」みたいな事を言ってて、実際、薬を塗っても治らなかったものもらいが、次の朝にはすっかり治ってたよ。 

自分も12、3歳ごろだったし、766と近いぐらいの歳だと思うけど、日頃お年寄りと接する仕事をしていて、それがなんだったのかお年寄りに聞いてみても、「昔はそんなことが出来る人がいたよね」ぐらいで話が終わってしまい、詳しい事は未だ分からないけど。

797: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 13:57:34.15 ID:qKwAwDuPi.net
あれだ、寄生獣の仕業だな
だからばーさんがほじくったわけだ
ちなみに日本には生息していない・・・あれは確かミンダナオt

837: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/08/14(木) 14:35:02.48 ID:QqiHH3SX0.net
疳の虫抜きみたいなもんじゃないかと思うよ
疳の虫
疳の虫(かんのむし)とは乳児の異常行動を指していう俗称。特に夜泣き、かんしゃく、ひきつけなどを指す。「癇の虫」「勘の虫」などの表記もあるが正しくない。
疳とは漢方医学で脾疳(ひかん)のことで乳児の腹部膨満や異常食欲などをいったが、本邦では乳児の異常行動は疳の虫によって起きていると信じられ、民間の呪医(まじない師)によって虫切り、虫封じ、疳封じなどの施術が行われた。施術の概要は乳児の手のひらに真言、梵字などを書き、粗塩で手のひらをもみ洗いして、しばらく置いてみると指先から細かい糸状のものが出ているのが見えるといい、これが虫であるとされた(実際は手を洗う水の中に真綿が少量混ぜてあり、乾いてくるとそれまで見えなかった真綿が見えるようになるのである)。


http://ja.wikipedia.org/wiki/疳の虫



元スレ:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1400421902/
05



人間の身体には、産まれたときから三尸という虫が住んでると言われます。
日本語には「虫が好かない」や「虫の居所が悪い」など身中の虫を指す言葉も多いですね