1: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 05:40:38.79 ID:Yy945Apea
または戦争を回避していた世界線

2: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 05:41:39.96 ID:ZZStco2Vd
アメリカが原爆の取り扱いミスってワシントンに投下しちゃうとかならありえる

3: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 05:42:46.82 ID:cgEnUoPLd
満州の独立認めてたら終わる話よ

4: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 05:43:16.41 ID:OdFjm8Yq0
うちは神奈川県の藤沢の大地主やったから没収されずに済んでワイ上級国民

95: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:17:24.80 ID:1+tDU+1s0
>>4
藤沢で大地主でも大して上級にはなれんよ
ワイ実家も船橋にものすごい数畑持ってるけど全くやし

6: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 05:44:54.23 ID:WKq7zsJv6
戦争回避してたらあんまり成長してへんかったんやろか
いやどっちにしろアメリカ向け欧州向けの輸出で潤ってそうやけど

12: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 05:47:43.63 ID:QTDOu8Vnp
フィリップKディック定期

フィリップ・K・ディック
フィリップ・キンドレド・ディックは、アメリカのSF作家。
死後になってから、彼の作品が『ブレードランナー』、『トータル・リコール』、『スキャナー・ダークリー』、『マイノリティ・リポート』といった映画になってヒットしている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/フィリップ・K・ディック


96: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:17:31.19 ID:U0kBlFVA0
>>12
フィリップ・ロスの遺作もこの設定だったな

13: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 05:47:56.16 ID:OBuszV+xd
太平洋戦争回避してたらソ連が襲ってきた時にトルーマンが介入する口実が無くて共産主義になってた可能性はどれくらいなんやろ

14: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 05:48:17.29 ID:qmH0nBAU0
割と今が最善なんやないかと思う

17: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 05:49:39.54 ID:WKq7zsJv6
南洋諸島は日本領のままやから観光業が捗ってたな

21: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 05:50:58.64 ID:a+ESE4u6H
台湾から北海道までとか四季があるからどころじゃないな

23: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 05:51:41.71 ID:VwNUsAde0
もしかして日本て今まで一度もイタリアと戦争したことない?
大国同士でこれって凄いな

28: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 05:55:18.25 ID:w186zQIUr
>>23
イタリアは最後連合国側に寝返ったんやろ

30: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 05:56:23.71 ID:cgEnUoPLd
>>28
ハゲが悪いンゴワイらは悪くないンゴ

24: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 05:51:47.56 ID:E/S+m459a
人間宣言がどのタイミングになるか

27: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 05:55:10.31 ID:I7nDoaGya
日本人は協調性あるっていうけど嘘だわ
いつも面子重視の政治ごっこしてる

39: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:01:08.24 ID:WKq7zsJv6
>>27
それはどこの国も同じやろ

49: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:04:57.76 ID:WmKex82q0
>>27
基本保身を考えるからな
だから多数派に回りたがる、よって協調性があるように見える

33: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 05:57:43.80 ID:WKq7zsJv6
北方領土どころか千島列島と南樺太は日本領のままだから漁業も捗ってたな

34: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 05:57:50.56 ID:NAqElo+E0
差別が存在しない優しい世界やぞ

37: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:00:28.08 ID:aeahGKw/0
割とまじで疑問なんやがなんでアメカスは原爆を落としたことなんか忘れた顔してるのに被害者のワイらが「こんな悲劇が二度と起きないように」みたいなことしてるんや?

よくよく考えてみなくても意味わからんくないか?

44: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:03:11.58 ID:Vyahx17dd
>>37
大国と戦争しても結局負けるから戦争すんなって教訓やろ

47: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:04:11.08 ID:OdFjm8Yq0
>>37
それが戦略じゃん
加害者でも勝てば正義

41: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:02:12.83 ID:ftbdjpHd0
世界恐慌を太平洋戦争と重ねたらアメリカも折れるんじゃないか?

51: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:05:51.31 ID:0jum8wv9a
アメリカに石油を禁輸されたから日本は戦争したらしいがならロシアから買えば良かったのでわ?

55: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:07:14.80 ID:KuuA6iRcr
>>51
バグーからの輸送手段ないやろ

54: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:06:45.56 ID:XHJQY/Cn0
わいは生まれてない

58: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:08:26.27 ID:WmKex82q0
戦争しなかったらクーデターやろ
そうなったらなったでめちゃくちゃやろな
軍人を政治家が抑えきれなくなった時点で終わり

69: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:11:11.12 ID:wlGl2kCT0
>>58
515事件になる前からやり直さんとアカンよね

五・一五事件
五・一五事件は、1932年(昭和7年)5月15日に日本で起きた反乱事件。武装した海軍の青年将校たちが総理大臣官邸に乱入し、内閣総理大臣犬養毅を殺害した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/五・一五事件


60: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:09:01.01 ID:VvQPIJALd
戦前日本って小学校から大学まで全員軍事教練必修やねんで
お前ら陰キャに耐えられるんか?
ワイは絶対無理や

65: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:10:49.74 ID:WmKex82q0
>>60
やってみたら案外楽しくなるかもよ?

67: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:11:02.17 ID:WKq7zsJv6
>>60
それは戦中の話やん
戦前そんな教育してへんやん

73: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:12:23.76 ID:XUeadO8Cd
>>67
大正15年からやぞ

70: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:11:36.48 ID:aeahGKw/0
別に謝ってほしいわけでもないし日本に向けて黙祷とかせんでもいいから少しでもその日に報道してみてほしいもんやね
アメカス的には歴史にも価値のない一幕になってそうやし

71: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:12:15.10 ID:/ensOL0d0
牟田口さんが馬脚をあらわさない世界線か

牟田口廉也
牟田口 廉也は、日本の陸軍軍人。陸士22期・陸大29期。最終階級は陸軍中将。盧溝橋事件や、太平洋戦争開戦時のマレー作戦や同戦争中のインパール作戦において部隊を指揮した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/牟田口廉也

Mutaguchi Renya


72: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:12:23.07 ID:dbsV0Srg0
アメリカと戦争しなけりゃソ連と戦争になってただけやろな

85: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:14:47.94 ID:wlGl2kCT0
>>72
その場合アメリカは東アジアに何するんやろね

74: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:12:24.37 ID:9d9HSo5J0
世にも奇妙な物語であったな 戦争しなかった話

78: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:13:01.44 ID:NF5+4waf0
どうせ経済でアメリカに飲み込まれるだろうから変わらんやろ

87: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:15:31.20 ID:/ensOL0d0
どこで道間違えたんやろな、日英同盟のあたりまでは正解ぽいけど

97: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:18:18.78 ID:IYFIsjWcd
>>87
日露戦争はマイナスやわ

98: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:18:42.46 ID:wlGl2kCT0
>>87
日露戦争は偶然が重なってやっと勝てた局地線にすぎないのに
軍人新聞民衆が勘違いして日本最強という思想路線になった
思想で戦争には勝てないのに
って司馬遼太郎の本に書いてた

104: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:20:34.23 ID:OdFjm8Yq0
>>98
日露戦争はよく勝てたよな
ミラクルやわ

109: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:23:26.74 ID:wlGl2kCT0
>>104
日本は文字通り国を挙げて戦ったのに
ロシアにしてみりゃ敗戦という意識は無かったレベル

113: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:25:06.99 ID:mAhdZ2RPd
>>109
なかったらあんな講話しないぞ
世界有数の大海軍が文字通り全滅してるんだから

88: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:15:33.69 ID:NAqElo+E0
重要資源を他国に依存してる時点で自由度はない

94: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:17:13.90 ID:xmE1rFuYd
アメリカ留学したときにエノラゲイ展みたいなの観に行ったけどまず入り口でワイの顔みて「何人ですか?」とか聞くからとっさに「中国系です」っつって入れてもらったわ
展示パネルには「日本人はバカすぎて言ってもわからんから武力でわからせるしかなかったんやで」みたいなこと書いてあった

103: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:20:22.84 ID:wlGl2kCT0
>>94
これは今でもアメリカが原爆落とした言い訳にしとるよね

134: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:30:45.11 ID:riYWjZTs0
>>94
権力もってた日本軍の高級将校たちがポツダム宣言拒否してたからな
彼らは日本人がいくら焼き殺されようが、安全な地下豪で桶狭間を夢見てたんだよ

139: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:33:47.72 ID:4lCBiJo/M
>>134
当時の一般国民なんてまともな情報は到底手が届かんかったからしゃーない
今なら底辺でも誰でも世界中の情勢や論文にアクセス出来るから同じ過ちは絶対犯さないやろうけど

144: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:36:40.69 ID:riYWjZTs0
>>139
憲兵が反軍部を取り締まってたからな
大久保利通の義孫の吉田茂さえ逮捕されて命もヤバかった
結局は軍部がそこに持っていったんだよ
軍部の洗脳を解くには圧倒的な負けが必要だった

151: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:39:20.64 ID:wlGl2kCT0
>>144
ナチスもそうよなぁ
なるべくしてなったような世界線やな

99: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:18:55.29 ID:4X6hZu3C0
ハルノート受諾

陸軍クーデター

内戦

(クーデター政権樹立の場合)
史実よりひどい結果

みたいな感じなんかな

107: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:22:51.15 ID:fHIqmH9S0
南太平洋で国内旅行ができた可能性

110: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:23:59.28 ID:NAqElo+E0
清朝とかロシア帝国とか内部に問題を抱えてて戦争遂行力に欠ける政権にプチ総力戦仕掛けて勝ちを拾ってたら
そんな政権はみんな代替わりしててどこにも勝てんようになった

114: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:25:15.23 ID:yQn2R9AA0
結局スレタイ関係なく第二次大戦悪いのはだぁれスレになっとるやん

119: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:26:22.55 ID:YdtVV8mu0
日本がソ連に占領される方がまだ現実味があるよな

121: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:27:04.47 ID:lIs4Qb9A0
勝利自体あり得なかっただろ
ミッドウェー勝っててもいずれは数の暴力で終わりや

124: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:28:06.29 ID:Y7wSRAGhM
今まさにアルキメデスでやってるとこやん

125: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:28:09.00 ID:QrUOxaqo0
アジアの主力戦車がチハになってる

126: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:28:25.09 ID:cgEnUoPLd
毛沢東ていうバケモノも生まれてなかったんやろか?

127: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:28:25.19 ID:YdtVV8mu0
WW1で欧州に陸軍派遣してたらもう少しまともな軍隊になってたやろなぁ

128: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:28:32.75 ID:bC9fwpSZ0
いうて日本主導で今以上の日本作れるか?それとももっとよくなってたのか?

136: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:31:27.15 ID:flJdzWJb0
財閥解体されてなかったらどうなってたんや…?

140: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:34:15.78 ID:riYWjZTs0
>>136
それより重要なのは日本軍の解体だな。
日本人は第二次世界大戦で日本軍との戦いには勝ったといえる。
自分ではどうにもできなかった日本軍が外国の軍に粉砕されるまでじっと耐えるという方法でだけど

141: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:34:45.74 ID:QlOPzD/a0
なんとかイギリスと仲間になれんかったんか?

149: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:38:36.87 ID:riYWjZTs0
>>141
陸軍が英米の自由主義を嫌ってたから無理
なぜなら彼らは陸軍予算を徹底的に削減するから
陸軍将校たちは、全体主義の独ソを信仰して、英米は軟弱だとバカにしてた

142: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:35:01.71 ID:mAhdZ2RPd
日本が仮に何かの間違いで連合国と早期講和に成功したとすると
国内的に一番でかいのはおそらく徴兵制が残ってるであろうこと
あとは航空産業くらいか
国際的には中華が共産化できないかもしれない

145: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:36:51.76 ID:wlGl2kCT0
>>142
軍部が幅を利かせまくった北朝鮮みたいな国になってたかもねぇ今だに

143: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:36:21.83 ID:mgxNsyppd
日本が勝ったところで日本人の勝利じゃないからな
上層部にこき使われてた時代がそのまま続くだけ
地獄や

146: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:37:24.36 ID:0QbiyXx+0
東京オリンピックの醜態見てると勝算無しでアメリカに挑んだのも納得やわ

153: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:39:34.59 ID:iPsVAVbg0
no title

157: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:40:05.31 ID:rtFJAF5pa
ベセスダのゲームにそういうの無かったっけ

159: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:40:39.91 ID:q4Xe/mPM0
空母の力を過信した

148: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 06:37:57.75 ID:QrUOxaqo0
ここまで一度も日本が勝利してた世界線の話をしてない模様

元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1573159238/