1: 環状星雲(東京都) [IN] 2020/12/03(木) 08:40:30.27 ID:RAznY6Pt0● BE:878898748-PLT(16000)

天才画家のパブロ・ピカソが101年前に描いたとされるクリスマス晩餐はがきが発見された。
はがきは1919年の冬、ピカソがフランスのパリでイギリスのロンドンにいる知人アンリ·デフォーセに充てて書いたものだ。

このハガキはクリスマス晩餐の絵が描かれており、招待状とかではなくいわゆる年賀状のようなもの。

no title

(中略)

更に表にはフランス語で「良い年を(BonneAnnée)」という一文も確認出来る。

no title

※全文、詳細はソース元で
https://gogotsu.com/archives/60998

みんなが知ってるピカソ
no title

3: クェーサー(SB-iPhone) [US] 2020/12/03(木) 08:41:25.52 ID:/qlNylWH0
>ピカソは30歳のときにルーブル美術館からモナリザが盗まれた際に、容疑者として疑われ逮捕されたことがある

なんで疑われてるだよw

11: ハービッグ・ハロー天体(SB-Android) [ニダ] 2020/12/03(木) 08:47:17.14 ID:o6EX0uKd0
>>3
ギヨーム・アポリネール
https://ja.wikipedia.org/wiki/ギヨーム・アポリネール

> 当時彼の秘書(または雑用係)をしていたベルギー生まれのジェリ・ピエレがルーヴル美術館から古代の小彫像を盗み出した事件との関連で逮捕されたのである。
> ピエレはすでに数年前にルーヴルから盗んだ彫像2点をピカソに売りつけ、姿をくらましていた。
> パリに戻ったときにアポリネールの秘書として雇われたが、1911年5月に再びルーヴルから彫像を盗み出した。
> 住み込みの秘書であったため、盗品はアポリネールのアパートに置かれていた。
> この3か月後にモナ・リザ盗難事件が起こったのである。
> 犯人逮捕のために国境を封鎖するほどの大事件となり、ピエレの窃盗に気づいていたアポリネールは不安にかられた。
> ピエレに返却するよう勧めたが、彼はこれに応じるどころか、むしろ買い手を探してほしいと言うばかりであった。
> アポリネールはピカソに相談した。
> 買い取った彫像が盗品であることを知らなかった彼は愕然とし、セーヌ川に投げ捨てようという話にすらなったが、それもためらわれ、当時、アポリネールが寄稿していた『パリ・ジュルナル』紙に頼んで、匿名で盗品を返してもらうことになった。
> 『パリ・ジュルナル』紙はこれを引き受けたが、警察の目に留まり、アポリネールは家宅捜査を受けて逮捕・投獄され、ピカソも召喚された。
> 結局は、すでにパリからベルギーへ逃亡したピエレが予審判事宛にアポリネールの無罪を証明する手紙を送ったため、1週間後に釈放されることになったが、アポリネールもピカソも外国人であったために、新聞にゼノフォビア的な記事を書き立てられ、大きな精神的痛手を負うことになった
> 真犯人ビンセンツォ・ペルージャが逮捕され、《モナ・リザ》がルーヴル美術館に返却されたのは2年後のことである

Guillaume Apollinaire foto

4: 百武彗星(SB-Android) [US] 2020/12/03(木) 08:41:30.35 ID:IgPHNaNn0
青の時代の作という事になるのか

5: リゲル(神奈川県) [CA] 2020/12/03(木) 08:42:31.23 ID:jQvEDY+c0
ピカソは元々こういう絵が書きたかったらしいからな。

8: キャッツアイ星雲(庭) [US] 2020/12/03(木) 08:43:38.79 ID:IsHERWIM0
左上のディナーの絵がお茶目。
1919年てことはベルサイユ条約の年かあ、すごいね

9: 青色超巨星(京都府) [IT] 2020/12/03(木) 08:44:13.03 ID:LIOImjc80
絵うまいのに字きったないな

10: バーナードループ(SB-iPhone) [US] 2020/12/03(木) 08:45:45.33 ID:uL9lL00h0
>>9
筆記体だと綺麗な方だぞ!

16: エンケラドゥス(栃木県) [TW] 2020/12/03(木) 08:53:56.83 ID:HxxYIgJT0
落書きみたいなのかわゆい

17: 水メーザー天体(SB-iPhone) [CN] 2020/12/03(木) 08:53:58.04 ID:fNg4T/lp0
即興でよくこんなん描けるな

18: アンタレス(富山県) [EU] 2020/12/03(木) 08:54:51.52 ID:TAfBzrpU0
ピカソが何がすごいかというと
絵の固定概念を打ち砕いて、新しい絵の可能性を示した第一人者ってところ

No1の絵がかけるって意味じゃあない

19: パラス(岩手県) [ES] 2020/12/03(木) 08:55:20.49 ID:RvcWsbQT0
芸術の教養的要素ってウザイんだよなぁ。
絵画もジャズも歴史的文脈で語る側面あって
感覚に訴えるのは二の次みたいなトコロあるし。

大好きなキングクリムゾンだって俺は宮殿なんて有難み無いし。
直近のジャケ担当してるP.Jクルックはピカソの影響受けてるけど
メタル調のサウンドとはミスマッチでこれまた有難み無いし。
ピカソをパクって昇華したんだろうが俺には教養が無いから分からん。

32: 褐色矮星(SB-iPhone) [ZA] 2020/12/03(木) 09:14:33.11 ID:igJyRAZW0
>>19
作者名さえ伏せて欲しいよね
岸田劉生やら奈良美智みたいなのはダメだけど

46: 海王星(神奈川県) [US] 2020/12/03(木) 09:36:27.37 ID:xx/h55co0
>>19
これは凄くその通り
ただどっちも良さを言語化できないから、何か語ろうとすると歴史的変遷をベースに語るくらいしかないんだろうな

47: ヒアデス星団(東京都) [CN] 2020/12/03(木) 09:42:37.28 ID:wdNkl/5u0
>>19
教養から自由になるために一定程度の教養が必要ってだけ
逆説的だけどな

22: カロン(神奈川県) [US] 2020/12/03(木) 08:58:21.99 ID:jGTPvQ970
80歳くらいで結婚して20くらいの娘に財産ぶんどられたことくらいしか知らない

27: アルタイル(山口県) [PT] 2020/12/03(木) 09:07:19.22 ID:XocIlAz60
ピカソのフルネームをすらっと言える人0人説

30: アルビレオ(愛媛県) [CN] 2020/12/03(木) 09:10:52.95 ID:UUb59T+o0
>>27
なげーよ

パブロ・ディエゴ・ホセ・フランシスコ・デ・パウラ・ホアン・ネポムセーノ・マリーア・デ・ロス・レメディオス・クリスピン・クリスピアーノ・デ・ラ・サンディシマ・トリニダード・ルイス・イ・ピカソ
https://ja.wikipedia.org/wiki/パブロ・ピカソ

33: ダークマター(SB-iPhone) [NL] 2020/12/03(木) 09:16:53.64 ID:z7jsg3Yl0
サインペンみたいなので描いてもうめーなぁ
1919

35: カストル(兵庫県) [ニダ] 2020/12/03(木) 09:19:46.51 ID:LzmU01S90
no title

no title


ピカソはちゃんとデッサンの基礎が出来てて、こういう写実的な絵も描けるから
あんな絵描いても評価されるわけで、下手な奴が下手な絵描いても評価されないんだろうな

62: ブレーンワールド(東京都) [NL] 2020/12/03(木) 10:55:24.47 ID:W2zB6AQU0
>>35
上は15歳、下は14歳の時の絵ですね。

40: アルタイル(埼玉県) [GB] 2020/12/03(木) 09:26:02.62 ID:IbP+FdnB0
>>39
天才過ぎワロタ

38: ソンブレロ銀河(電脳都市フロンティア) [KR] 2020/12/03(木) 09:24:13.56 ID:Ms/Rw7Bt0
no title

no title

44: ダークマター(SB-iPhone) [NL] 2020/12/03(木) 09:29:56.23 ID:z7jsg3Yl0
>>38
ヒトラーなんだ
陰影がなくてのっぺりして絵画というよりイラストみたい

88: ベスタ(大阪府) [KR] 2020/12/03(木) 11:49:13.09 ID:EAWbMpAE0
>>38
2枚目もヒトラーが描いたの?

91: アケルナル(東京都) [US] 2020/12/03(木) 11:56:19.69 ID:Wq72zNQz0
>>88
信頼できるソースはでてこないな
ヒトラー(上):1889-1936 傲慢
イアン・カーショー
白水社
2015-12-26


41: ガーネットスター(SB-Android) [ニダ] 2020/12/03(木) 09:28:12.17 ID:xcxMzBoD0
絵画も音楽も19世紀に頂点を見てしまったので、20世紀からはそれまでの系譜を踏襲しつつも新しい表現方法の開発に主眼が置かれるようになった
ピカソのキュビスムはセザンヌの静物画を思いっきり飛躍させたもので、決して突拍子のないものではない(それだと評価されない)
まあ、つまらないけどね

66: ニート彗星(東京都) [US] 2020/12/03(木) 11:03:45.87 ID:mDsALaM10
>>41
写実的に正しければ良い絵ではないという、アフリカの美術を評価するブームが
ヨーロッパで起こってキュビズムやピカソもその影響をたぶんに受けているらしいね

68: セドナ(SB-Android) [GB] 2020/12/03(木) 11:11:54.32 ID:Zn6KgFO/0
>>66
浮世絵もそうだったようだね
ゴッホやピカソやモネなどヨーロッパの多数の画家に影響与えた
スペインでピカソが所有してた浮世絵コレクション展示会もやってたな

43: ガーネットスター(SB-Android) [ニダ] 2020/12/03(木) 09:29:33.30 ID:xcxMzBoD0
ちなみにピカソの親父も画家だったけど、中学生の息子の絵を見て筆を折った

97: 水星(東京都) [US] 2020/12/03(木) 12:10:55.80 ID:F8HjnvNN0
>>43
ダヴィンチに自作を手伝わせた親方が筆を折った伝説みたいなもんか

67: ニート彗星(東京都) [US] 2020/12/03(木) 11:09:09.41 ID:mDsALaM10
教養がなくても分かった気になるピカソ

https://www.youtube.com/watch?v=x-c1wCUrAUk

81: 馬頭星雲(東京都) [DE] 2020/12/03(木) 11:42:39.06 ID:cGYL/i1C0
ピカソはどんなスタイルでも描けた器用な天才
世の中の風潮に合わせて作風を変えていった商売人

小切手を愛用した逸話は有名
ピカソのサインがある小切手はコレクションされるから換金されなくてただ飯よく食ってたらしい。

女性の敵ってのもよく知られた話で、ゲルニカはわざと愛人同士を鉢合わせさせて修羅場になってる所を題材にしたとか。

114: ニート彗星(東京都) [US] 2020/12/03(木) 12:48:24.01 ID:mDsALaM10
もしピカソが子供の頃の最初からゲルニカの画風なら
周りからお前絵が下手くそだなって言われて絵を書くのをやめてると思うわ
そういう意味で写実的にも当然無茶苦茶上手いって理由付けは必要

69: ダイモス(北海道) [ニダ] 2020/12/03(木) 11:13:20.12 ID:l75m+fQp0
うへぇ~ 何この完成度…恐ろしい



引用元: ・https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1606952430/