1: 閃光妖術(東京都) [CO] 2019/11/21(木) 20:46:52.50 ID:7SoLi4Mm0 BE:754019341-PLT(12346)
「ガンマ線バースト」の爆発エネルギー、想定大きく上回る 研究
https://www.afpbb.com/articles/-/3255931
約130億年前のビッグバンによる宇宙の始まり以降の最も大きな爆発現象「ガンマ線バースト」では、
当初考えられていたよりはるかに大量のエネルギーが生成されていることが分かった。研究結果が20日、発表された。

英科学誌ネイチャーに掲載された研究論文で、二つの国際研究チームがガンマ線バーストと呼ばれる高エネルギー現象の探査について説明している。GRBは中性子星同士の衝突や、大質量の恒星が崩壊して超新星爆発を起こしブラックホールになる際に発生する。

 GRBについてドイツ電子シンクロトロンのガンマ線天文学部門を統括するダビド・ベルゲ氏は、
「GRBは宇宙で知られている中で最も強力な爆発現象で、太陽がその一生で放出するエネルギー量をほんの数秒で上回ることが一般的」と説明する。

 GRBの継続時間は数ミリ秒(1000分の1秒)から数時間と考えられているが、その発生頻度は比較的まれだ。
うしみつ注:引用此処まで。全文はソース元をご覧ください