abe5df4c-s


1: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:02:35 ID:eyV

ワイが今から未解決事件投下していくからみんなで考察しようや

https://www.wikihouse.com/dorosuki/index.php?未解決事件

2: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:03:33 ID:eyV
最近の方が分かりやすいやろしこれからやるで

山梨キャンプ場女児失踪事件(やまなしキャンプじょうじょじしっそうじけん)は、2019年9月21日に山梨県道志村のキャンプ場で小学一年生の女児が行方不明になった事件。

2019年9月21日、椿荘オートキャンプ場に子育てサークルで知り合った7家族27人が遊びに来た。午後0時15分ごろキャンプ場に到着。
午後3時35分頃に9人が約150メートル離れた沢に遊びに行き、A(不明女児)は同40分頃に1人で後を追った。10分後に大人が迎えに行ったが、午後4時頃Aがいないことが判明した。

17時頃に警察に連絡し22時に警察と消防がその日の捜査を終了。翌日以降は自衛隊なども加わり、東西15キロ、南北8キロにわたってのべ1700人で探し、捜索ボランティアも活動した。

Aが千葉県成田市在住であることから成田女児不明事件などとも呼ばれる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/山梨キャンプ場女児失踪事件

4: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:03:54 ID:eyV
>>2
これは去年の小倉美咲ちゃんの事件or事故やで

8: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:04:38 ID:eyV
>>2
ネットでは事件(誘拐)だという説が根強い

15: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:07:00 ID:eyV
>>2
ちなみに誘拐説が根強いのは以下の理由によるで
・遺体や遺品が見つからない
・辺り一体をローラー式に捜索するも見つからない
・湖畔の中を探しているが何も見つからない

22: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:08:34 ID:IN2
>>2
これ今も生存しとるとしたら誘拐か拉致くらいしかないよな

84: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:31:13 ID:8Wl
>>2
no title

うーんこれは……“事故”やな

25: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:09:00 ID:QWo
ワイはタケノコ幼女失踪事件すこ
鷹に連れ去られた説が有力
動画でも小さいガキを鷹が連れ去ろうとしてたし、事件発生場所も田舎なんで十分あり得る

26: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:09:31 ID:eyV
>>25
じゃあ次はこれを投下しようかな

30: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:11:12 ID:eyV
坂出タケノコ掘り女児行方不明事件

坂出タケノコ掘り女児行方不明事件(さかいでたけのこほりじょじゆくえふめいじけん)とは、2005年4月29日に香川県坂出市で発生した、失踪事件。
坂出市の幼稚園児(事件当時5歳)がタケノコ掘りのイベント時に行方不明になった。
2005年4月29日、当時坂出市の五色台ビジターセンターでタケノコ掘りのイベントが開催され、女児は母親や姉と一緒に参加していた。
集合時間前の13時40分頃、女児は「もう1本取ってくる」と言い残し、竹林に走っていく。これが女児を目撃した最後の姿となった。
集合時間の14時になっても女児が戻ってこなかったため、他の参加者と付近を捜索するが発見できず、15時に五色台ビジターセンターから警察に連絡。その後15時45分頃から警察とともに付近の池や山林も捜索するが、発見には至っていない。

no title

33: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:13:55 ID:eyV
>>30
これは大西有紀ちゃんという5歳の女児が行方不明になった事件or事故やで。
当時の目撃情報の中で「大きなバッグを持った男がいた」というものがあったんや。
その中にもしかしたら...ってのは誘拐説の中では一番有力。他にあるとすれば、上レスにあった「大型猛禽類による連れ去り」ってやつやな。ただ、その際に落ちるであろう羽毛みたいのは現場には残されていないんや

37: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:17:25 ID:vNr
>>33
そもそも日本に5歳児持ち上げられる様な猛禽類いない定期

42: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:18:20 ID:eyV
>>37
すまん!そこら辺の動物の有無については知らんのや!

43: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:18:23 ID:hxA
警察犬が鳴く条件って決まってるから
何か任意の場所で鳴かせて操作をかく乱する方法なんか腐るほどありそう

54: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:20:25 ID:eyV
>>43
よく言われるのが、「人間の死体は違う動物の死骸の下に埋めろ」やな。こうすると、動物の死骸の匂いしか検知出来ないから、バレないんやで。

59: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:22:05 ID:hxA
>>54
犬の嗅覚はそんな粗野じゃないぞ

61: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:22:48 ID:eyV
次はこれやで。これも去年の事件で結構話題になった。

茨城県堺町一家殺傷事件

3連休の最終日2019年9月23日未明、茨城県境町は強い雨。
深夜0時38分頃、110番に「何者かが侵入してきた」「助けて」「痛い痛い痛い痛い痛い」と女性が通報。ようやく自分の名前を答えられるような取り乱した状態で、救急車は必要ですかの問いに「いらない」と答えるも再度確認すると「やっぱりいる」と混乱があった。
通話は1分ほどで途切れ、警察から掛けなおすが応答なし。物音はしたが他の人物の声は入らなかった。およそ10分ほどで警察が現場に到着するも、2階寝室で会社員・小林光則さん(48)、パート従業員・小林美和さん(50)の夫婦2人が遺体となって発見された。
通報は美和さん自らが2階寝室に転がっていた子機から掛けていたとみられる。当時小林さん宅には夫婦と3人のこどもがいた。
2階別室で寝ていた中学1年・長男(13)は手足を刺され重傷、小学6年・次女(11)は催涙スプレーのようなものを手にかけられ両手に痺れなどの軽傷を負った。1階で寝ていた大学3年・長女(21)に怪我などはなかった。

https://www.sankei.com/premium/news/191214/prm1912140002-n1.html

64: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:24:37 ID:eyV
>>61
この事件は通称ポツンと一軒家殺傷事件やで。
ほとんど木々に囲まれた家に何者かが侵入して一家の内父親と母親を殺害、長男に重傷、次女に軽傷を負わせた事件やで。

65: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:24:54 ID:hKH
>>61
これも捕まらんな
現場にいた子供のこと思うとマジでいたたまれん

66: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:25:27 ID:inG
>>61
間取りや長女の状態がわからんと
物音がして電話も鳴ってるのに気づかないってのがおかしいのかどうかの判断もできんな

70: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:26:22 ID:eyV
>>61
この地域は家の鍵を掛けない家庭が多くて、犯人も普通に玄関から侵入して真っ先に2階の父親の部屋に侵入して殺害したんや。部屋の間取りを知っていた可能性が高いことから、身内の怨恨殺害説を筆頭に、空き巣説、釣り堀客説、長女の彼氏説、妻の浮気相手説など色々ある事件やな

72: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:27:19 ID:KB6
>>61
no title

ヒェッ…

75: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:28:10 ID:2ic
>>72
確か技能実習生説もあったよな

76: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:28:29 ID:eyV
>>72
これは有名な防犯カメラの画像やな
でもこれは事件の約1年前に映っていた奴で、噂によると別件で逮捕されていた空き巣って話もある。少なくとも事件とは無関係だろうという認識で大丈夫やと思うで

83: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:31:12 ID:SOd
>>76
いずれにせよクッソ不気味なんですがそれは

82: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:31:04 ID:eyV
じゃあ次はこれにしようかな

室蘭女子高生失踪事件

2001年3月6日の白昼、北海道室蘭市の繁華街で当時高校1年生の千田麻未さん(当時16歳)が自宅からアルバイト先に向かう途中に行方不明になりました。
人通りの多い繁華街で発生した失踪事件は、アルバイト先の関係者に対する警察の捜査が報道されたことやこの事件の奇怪さが知られることで、世間からの注目を集めました。
麻未さんの通っていた北海道立室蘭栄高校は、室蘭市の中でも一番の進学校で彼女の成績はその中でも常にトップクラスでした。
事件が発生した3月6日は火曜日の平日でしたが、公立高校の入試日のため、麻未さんの通う学校を含め周辺の公立高校は休みでした。
室蘭市白鳥台の自宅は、両親と弟の家族4人暮らしで、近くのパン屋(支店)でアルバイトをしていた麻未さんはこの日自宅から7km程離れたパン屋の本店に行き、コーヒー講習を受けることになっていました。

https://zawazawa.jp/asamichida-muroran/

86: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:33:04 ID:eyV
>>82
これは未解決事件部でも有名な事件の一つやな。
北海道の未解決事件の中でも一番有名かもしれんな。市内でも美少女で頭の良いと評判だった女子高生が、いつもとは違うアルバイト先に向かってから行方不明になってしまった事件やな

87: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:33:07 ID:hxA
>>82
こういうただの誘拐が如何にも怪しい登場人物のせいで迷宮入りしてるのホンマ草

88: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:33:45 ID:inG
>>82
これも状況よくわからんけど事件として扱われてるってことは家出説は消してええんやな

89: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:34:35 ID:8Wl
>>82
no title

あっこれは“事件”やな

90: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:35:16 ID:eyV
>>82
この事件で警察が最初から最後まで(現在も)マークしていたのが、女子高生がいつもと違うアルバイト先に向かっていた先のしていたパン屋の本店のオーナーと呼ばれる人物やで。この人物が疑われたのは、
・彼女が向かっていた先であること
・事件当時のアリバイがないこと
・証言があやふやで、整合性が取れないこと
等やで

91: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:36:06 ID:raz
>>90
警察のミスリードやと思う
こいつが怪しいからずっとマークしたろ!ってこいつ”だけ”マークしたせいで他の可能性見落としたんちゃうか

92: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:36:07 ID:inG
>>90
そんだけ疑われて何も出なかったってことは結局白なんか

112: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:43:41 ID:eyV
次はこれやな

石井舞ちゃん行方不明事件

1991年7月25日、福島県船引町で建築業を営む石井賢一さんの長女・舞ちゃん(当時7歳)が深夜、家から行方不明となった。事件から30年近く経った今も発見につながる情報はない。

この夜、家には賢一さんと妻ヨシ子さん、夫妻の長男、次男、舞ちゃん、それから賢一さんの両親、賢一さんの姪(当時17歳)、そして賢一さんの建築会社の従業員で姪の恋人のK(当時20歳)の9人の他、ヨシ子さんの友人の子供2人(女の子)が泊まりに来ていた。
 昼過ぎ、姪は実家のある郡山市に出かけており、その後家にはいなかった。
 夕方、Kの部屋で舞ちゃんたちはテレビゲームをして遊んでいた。
 午後9時ごろ、舞ちゃんの祖父母は1階洋間のKの部屋の電気が消えるのを見た。また、同じ頃、2階の部屋で賢一さんは長男・次男が寝始めた。
 9時20分頃、祖父母はタクシーを呼んで、カラオケスナックに行った。この時、1階玄関を施錠した。
 9時30分ごろ、舞ちゃんと遊びに来ていた2人の女の子の3人が川の字となって、2階の洋間で寝た。両親や兄弟の眠る隣の部屋である。
 10時30分頃、ヨシ子さんが舞ちゃんの寝ている部屋をのぞき、タオルケットを掛け直した。その後、2階の洗面所を使っていると、
「バタン」と1階の玄関扉が閉まる音がしたので、窓から外を見るとKが南の方に歩いていくのを目撃した。ヨシ子さんはたいして気にも留めず、1階にある浴室で入浴した。
しばらくすると、再びドアの閉まる音がして、何者かが「パタパタ」と階段を上がる音がした。そしてヨシ子さんは賢一さんや長男らの眠る部屋に行き、横になった。
 翌午前2時、祖父母がカラオケスナックから帰ってくる。この時、1階の玄関のドアは開いていたので施錠した。祖父母は2階にやってきて「Kがいない」と賢一さんを起こすが、「明日聞くから」とまた寝てしまった。
 午前5時20分、舞ちゃんと一緒に寝ていた子供が目を覚ますと舞ちゃんの姿がなかった。一家、パニックとなる。
 午前6時30分、Kが外出先から戻ってくる。Kの話によると「夜10時半ごろ、友人に会うため郡山に向かった。船引駅に着くと、最終電車が出たばかりだったので、タクシーを拾って行った。
しかし、郡山にその友人は現れず、始発で帰ってきた」というものだった。Kはその後、2週間に渡る取り調べを受けることになったが、解放されている。ちなみに郡山までKを乗せたというタクシー運転手も現れ、証言した。

https://www.alphapolis.co.jp/novel/6072941/240171301/episode/1027557

114: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:45:10 ID:eyV
>>112
この事件は最も謎が多い事件の一つやと思ってる。
行方不明時に外部から侵入した形跡がないことから、身内の誰かが犯人であることは確実なんやが、物的証拠を含めて何も分かっていない事件やな

119: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:48:07 ID:eyV
>>112
この事件で一番疑われたのが姪の彼氏で住み込みで働いていたKという人物や。Kが疑われるに至ったのには以下のような理由があるで。

・行方不明女児の父親と仲が悪かった
・当日の姪との旅行を父親に中止させられていたことで憤っていた
・行方不明女児の友達がKが「夜中に遊びに行こう」と行方不明女児を誘っていた
というものがあったからやな

126: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:52:17 ID:onW
>>119
怪しいけど動機としては弱いと思う

130: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:53:35 ID:eyV
>>126
せやね。K自身も「当日いない予定だった俺が、計画的に誘拐なんて出来るわけないやろ」って言ってるし、その通りやと思ってる。アリバイもあるしね。

124: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:50:05 ID:eyV
>>112
警察もかなり執念深くKを重要参考人として調べたんやが、アリバイがあったことから断念したんや。
ちなみにこの事件でアリバイが無いのは皮肉にも父親と母親なんやで。特に母親の方は完全にゼロで、夜中の証言全てが母親によるものだから、その時点で既にいなくなっていた可能性もありえるんや

129: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:53:21 ID:e1w
>>124
仮に両親が舞ちゃんを殺したとしてその行為にどんなメリットがあるのかってところやね

131: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:54:18 ID:eyV
>>129
それは全く予想出来ないし、するべきではないかもしれんな

122: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:49:57 ID:8Wl
no title

白いパンツ(下着)←これいる?

125: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:52:01 ID:eyV
>>122
いなくなった時の服装がそうだったからでは?

142: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)20:59:13 ID:eyV
次はこれやな。これはあんまりよく知らんし、事件と呼んでええのかわからんがやるで。

赤城神社主婦失踪事件

1998年5月3日、千葉県白井市の主婦志塚法子さん(当時48歳)は、
家族(夫・娘・孫・叔父・叔母・義母)と群馬県宮城村三夜沢(現前橋市三夜沢町)
の赤城神社へツツジ見物に訪れていた。
 あいにくの雨のため、神社へ行く夫と叔父以外は駐車場に停めた車の中で待つことに。
しかししばらくして法子さんは「折角だから、賽銭をあげてくる」と、
財布からお賽銭用に101円だけを取り出し、神社への参道を登っていった。
その時の格好は赤い傘を差し、ピンクのシャツに黒のスカートという目立つもの。
娘は駐車場から法子さんが境内とは別方向への場所でただずむ姿を目にしている。
これが家族が見た法子さんの最後の姿となってしまった…
 戻らない法子さんを心配した家族はあたりを捜すも見つからず、警察へ通報。
10日間で延べ100人あまりで付近一帯を捜索するも見つからなかった…
参道は山道ながらもよく整備され、崖などの危険な場所や道に迷う箇所もない。
また、ゴールデンウィーク中で神社には沢山の人が訪れていたが、
不審な人物や物音を聞いた人はいなかった。
群馬県警にも20件ほどの情報提供があったが、発見に結びつく有力なものはないという。

 失踪から7か月後、失踪当日の同じ頃の赤城神社で偶然撮影されたホームビデオが
撮影者によってテレビ局に提供された。そこには法子さんとおぼしき人物が、
何者かに傘を差しだすような姿が小さく写りこんでいた。
しかしその人物からの申し出が出ることはなかった。。
 また失踪後、数回無言電話が自宅にかかってきている。
その局番は「大阪」と「米子」であった。
家族は必死に法子さんの行方を捜し、テレビ番組「奇跡の扉 TVのチカラ」等にも
出演したものの、解決にはいたらなかった。
 失踪から10年後の2008年には、群馬県警が顔写真等を掲載したビラを500枚配布。
情報提供を呼びかけた。

 尚、2008年6月、法子さんの失踪宣告がなされている。

https://www.excite.co.jp/news/article/Weeklyjn_21329/

145: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:00:27 ID:g98
>>142
48歳がピンクシャツ黒スカートはいかんでしょ

147: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:00:34 ID:raz
>>142
本人が家族から逃げたんじゃねえの

149: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:01:21 ID:eyV
>>142
この事件は全て家族による証言のみで、外部の人間が目撃した情報ってのが無いのが不気味な点やな
これが全て本当だとしたら、主婦はどこに行ってしまったのか疑問なんや。
ちなみに誘拐説の他には駆け落ち説なんかもあるで

152: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:02:05 ID:q3k
>>149
駆け落ちありそうやな
傘の相手とも合点がいく

156: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:03:54 ID:eyV
>>142
ただ、駆け落ち説があまり受け入れられていないのは以下の理由が大きいと思うで

・千葉県在住で群馬県でいなくなった
・旅行の予定には赤城神社は当初含まれておらず、赤城神社を待ち合わせ場所とするには無理があった
・主婦は常に補聴器を使用していたが、失踪時はこの補聴器を車の中に置きっぱなしだった
・所持金を賽銭用に持っていただけしか持ち合わせていない
等やな

163: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:06:08 ID:eyV
>>142
ちなみにこの事件はテレビ番組の霊能力者によると、2人組の男に誘拐されて翌日赤城神社で解放されたが、失意によりそこで力付き、そのまま亡くなってしまったというトンデモ説で終わらせてる

171: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:08:35 ID:eyV
>>142
何度も言うが、これは全て家族の証言による時系列の並びやから、この主婦が本当にこの場所にいたのか?っていうのは家族のみぞ知るって感じやな。

159: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:05:14 ID:ke1
目撃情報がないのは人が少ないとこやったとかなんやろか

165: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:06:38 ID:eyV
>>159
当時はあいにくの雨で、人は少なかったらしいで

169: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:07:50 ID:ke1
>>165
それにしても寺以外での証言も無いていうのはなあ


164: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:06:15 ID:inG
自分の意思でいなくなるなら最低限の金は持っていくよな

172: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:08:43 ID:raz
>>164
本当に自分の意志で失踪したなら証言した家族にも知られんように持ち出した可能性もわからんでもないけど

174: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:09:32 ID:onW
>>164
不審者情報がないとなると騙し手口の誘拐もありえるのかな

178: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:10:46 ID:eyV
じゃあここらで事故の可能性も十分ある事件にしようか

郡上市ひるがの高原キャンプ場女児不明事件

事件が起こったのは、夏休みに入ったばかりの金曜日。同校5年生の野外授業として、児童85人と校長・教員ら数名が前日の23日から隣県の同施設を泊まりがけで訪れていた。
野外授業は毎年の恒例行事であり、この年も3日間のキャンプを予定。その2日目の24日午前7時半頃、この日の夜に予定されていた“肝だめし”の下見のため、まなみちゃんは同級生の女の子3人と一緒に出かけたという。
しかし、午前8時頃、遊歩道をしばらく歩いていた同級生たちが、同行していたはずの彼女がいなくなったことに気づいたという。
報道によれば、彼女は身長120cm、体重20kgと小柄で体も弱く、普段の学校生活においても、教員や同級生のバックアップを必要としていた。後日、テレビ番組に出演した母・益代さんによれば、まなみちゃんはダウン症を患っていたという。

no title


180: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:11:59 ID:e1w
>>178
これはその場の地図がないとイマイチピンと来ない事件やで

181: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:12:08 ID:8Wl
>>178
100%事故やな

182: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:12:19 ID:eyV
>>178
これもキャンプ場での行方不明事件or事故やな
行方不明女児がダウン症を患っていた点、証言がニュースソースによって違う、最後に目撃した校長を擁護する声が、他の同様の事件と比較しても多い点などが有名なところかな

188: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:14:19 ID:eyV
>>178
事故説は十分考えられるが、あえて否定するなら以下の点や

・周辺捜索は十分に行なっているが、遺品すら何も見つからない
・ダウン症を患っていたが、行方不明女児は単独行動も全然可能な子であり、付き添いは必要なかった
・事件場所が迷うような所ではなく、ほとんど道なりに進むだけの道だった

191: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:15:30 ID:ke1
>>188
彼女は身長120cm、体重20kgと小柄で体も弱く、普段の学校生活においても、教員や同級生のバックアップを必要としていた。

この報道と明らかに食い違っとるな

197: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:17:19 ID:eyV
>>191
ニュースソースによって違うというのの典型やね
ワイが貼り付けた奴と、母親の証言が食い違ったり、行方不明女児と当日一緒に行動していたのが、初期は男児だったということもあったくらいで情報が錯綜しがちなんよねこの事件は。

185: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:12:54 ID:vXh
事故なら死体出るやろ

186: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:13:39 ID:ke1
>>185
事件性はないって意味で事故という言葉を使ったんちゃうか

189: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:14:27 ID:raz
>>185
滑落死だと意外と見つからんもんやで
警察の捜索が終わった数年後に捜索地点のすぐそばから遺体が出て来るとか割と聞く

193: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:15:41 ID:onW
質問が悪いけど現場には学校関係者しかいなかったのかな

200: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:17:50 ID:eyV
>>193
貸切だった記憶があるで当日は

208: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:19:39 ID:8Wl
>まなみちゃんは同級生の女の子3人と一緒に出かけた
>同級生たちが、同行していたはずの彼女がいなくなったことに気づいた

気付いた(すっとぼけ)
の可能性ありそう

212: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:20:22 ID:eyV
>>208
大いにあると思うで
実際、この子は同行していた3人組にほとんど置いていかれていたような距離で後ろを歩いていたわけやしな

217: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:21:33 ID:8Wl
>>212
完全に「○○ちゃん係」やん……

224: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:23:00 ID:ke1
>>217
ただ、話を聞いた限りではそういうのが必要なかったという報道もあるみたいやし真相は闇の中やな

232: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:25:43 ID:eyV
次はこれやな。これもあまり知らんが、怪電話があった事件やで

鈴木俊之くん誘拐事件

7月3日午後4時15分ころ「お外へ遊びに行く」と言って出かけたまま行方不明になる。
7月5日のお昼すぎに近所のホテルに、午後1時頃に俊之君の近所の親戚宅に、
また午後1時頃、父親の勤め先の旅館の3箇所それぞれに、女の声で電話がかかってくる。
7月6日には近所の鮮魚店に俊之君本人?と思われる電話が入る。

事件は昭和40年7月3日午後4時ごろ。
静岡県伊東市宇佐美区に住む俊之君(当時7歳)が
自宅から「遊びに行く」と言って出たまま行方不明になった。
通報を受けた警察は、すぐに捜索隊を結成。
それから2日後、奇妙な電話がそれぞれ別の場所で3回かかる。
まず昼12時30分ごろ、俊之君が住んでいるアパートから
200メートル離れたホテルに電話がかかった。留守番の女性が出ると、
「お宅の近所で子供が居なくなったそうですが本当ですか。それに間違いありませんね。」
という女の声がした。
そして午後1時ごろ、俊之君の近所の親戚宅に電話がかかり、これも女の声で
「子供が居なくなったのは本当ですか?」と言われ、
親戚が「はい」と答えた。すると
「ボクが誘拐した。今日3時ごろまでに熱海駅1番ホームで…」
と女が言いかけたところ、驚いた親戚は受話器を投げ、捜索隊に伝えた。
再び受話器に出ると切れていた。
さらにほぼ同時刻、俊之君の父親の勤め先の旅館に
「Tくんの父親(このとき名前で呼んだ)はいませんか?」とやはり女の声がした。
これらの「怪電話」の報告を受けた伊東署は捜査本部を設置。
すぐに親戚宅とホテルの電話機にテープレコーダーを設置した。
その後、俊之君の母親は熱海駅へ署員2人と向かったが、怪しい人物はいなかった。
7月6日、捜索隊は子供たちの案内で俊之君が向かったという山を捜索していた。
(虫を入れる小箱をかかえて山へ向かった、と目撃情報があったため)
この日、Tくんの近所の鮮魚店に電話がかかる。
その家の4才の男の子が電話に出ると、
「なーに?トシちゃん?」と聞き返していた。
すぐに男の子の祖母が電話をとって応答したところ、切れてしまった。

240: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:28:15 ID:ZyF
>>232
「ボクが誘拐した。今日3時ごろまでに熱海駅1番ホームで…」
と女が言いかけたところ、驚いた親戚は受話器を投げ、捜索隊に伝えた。
再び受話器に出ると切れていた。

ここ無能過ぎない?
本当に助けたいなら最後まで話は聞くべき

243: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:28:44 ID:eyV
>>240
急に来たからビビったんやろなぁ。
でもこの気持ち分かると思うで

233: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:26:16 ID:8K9
同級生の女の子3人が怪しすぎるだろ

237: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:27:48 ID:ke1
ガチの誘拐っぽいな

280: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:35:25 ID:eyV
ここらで平成三大失踪事件の一ついくで

松岡伸矢くん行方不明事件

1989年3月7日、徳島県貞光町の親戚宅にやって来ていた松岡伸矢くん(当時4歳)が親の目の離した40秒の間に忽然と姿を消した。

松岡伸矢くんの一家は茨城県牛久市に住んでいた。家族構成は父・正伸さんと妻・圭子さん、子供が長女、伸矢くん、次男(当時2歳)の5人暮らしだった。
正伸さんはソフトウェア技術者として国産の電算機関関連会社に勤めていたが、牛久で家を買い、1989年はじめには外資系のコンピュータ会社に転職した。それまでは深夜残業・休日出勤ばかりで子供達と遊ぶ時間がままならなかったからだ。
 この年の3月5日、圭子さんの実母が急死し、6日に一家は徳島県小松島市で営まれた葬儀に参列した。そのあと一家は車で1時間ほど離れた貞光町の圭子さんの親戚宅を訪れ、この日はここに泊まった。
 翌7日午前8時頃、正伸さんは3人の兄弟と従兄弟の子供を連れて近所に散歩に出かけた。
このあたりは標高200mほどの山間部の林道の終点近くにあり、公道から山の斜面に私道が延びて、その斜面に親戚宅は建てられていた。まわりに家はない。
 正伸さんは朝食前だったので10分ほどで散歩を切り上げている。子供達ははしゃぎながら、正伸さんについてきていた。家の玄関までの10メートルほどの石段を登った玄関先まで伸矢くんがついてきていたことを正伸さんは記憶している。
伸矢くんはこの時、もっと散歩したそうだったため、正伸さんは抱いていた次男を家の中にいた圭子さんに手渡し、玄関先に戻ってみると、伸矢くんの姿はなかった。この間、40秒ほどである。
 伸矢くんの姿がみえないことに気づいた正伸さんは、すぐに周辺を捜したが、伸矢くんを見つけることが出来なかった。それから、家族・親類が近所を捜し回り、地元の消防団もこれに加わったが見つけることが出来ず、午前10時に警察に通報した。
 当初は山で迷子になっているのではないかと思われ、この日のうちに山間部で大捜索が行われた。
貞光署からは全署員30名の半数が駆けつけ、県警機動隊、消防署員、地元消防団員に一般市民を加えた100人近くの人を動員、翌8日には200人を動員、その後3ヶ月捜索を続けたが、ついに伸矢くんを見つけることはできなかった。
 ちなみに伸矢 くんは4歳とは思えないくらい、しっかりしていた。自宅の住所も電話番号も年齢も家族の名前もみんな言えた。
・現場は町道の終点付近で外部からの出入りはほとんどない
・失踪時、100m離れた畑で農作業をしていた人は車を見かけなかった。
・松岡さん一家が親戚宅に到着したことや、伸矢くんがいたことは外部に知られていない
・周辺に交通事故の痕跡はない。
 貞光署ではそれでも以上の理由から「事件にまきこまれたケースは考えにくい」と徹底した周辺捜索を行った。

no title


http://yabusaka.moo.jp/matuokasinnya.htm

294: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:38:34 ID:eyV
>>280
この事件は謎な点が多過ぎてかなりいろんな説が出まくった事件やな。身内説から北朝鮮誘拐説まで色々ある。
中でも謎なのが「ナカハラマリコ」の母親と名乗る人物からの電話やな。ただ、これは行方不明男児の母親が電話口で「ケイセイ幼稚園(男児の姉が通っていた茨城県の幼稚園)の親ですか?」
と聞いた後に「はい」と答えただけで、男児の姉が通っていた幼稚園名を知っていたわけではないんやで。だからただの親戚宅の電話番号を知ってた地元住人の悪戯電話の可能性が高いんや。

304: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:41:38 ID:eyV
>>280
目撃情報が各県から出まくったが、警察が有力だと判断したのはかなり少ないんや。だからほとんど偽情報だと見ていい。警察は当初、迷子になっていると決めて辺りを大捜索したんやが見つからなかった。結局、その後も事件性、事故性の断定は出来ずに完全に初動捜査に失敗したんやで

306: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:42:18 ID:uOj
>>304
実際迷子だと思うよな、これ

309: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:43:27 ID:eyV
>>280
ちなみに40秒と言う時間は子どもがいなくなるには十分な時間ってどっかで見た記憶があるで。
父親はその後、仕事を辞めて色んな目撃情報のところを駆け回ったりして奔走したんやが、一向に見つからない事を悔やみ続けたんやで

312: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:44:05 ID:uOj
>>309
かなしい
生死だけでも分かるといいね

316: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:45:19 ID:ke1
>>309
少しでも捜索の時間を作るために自営業になったりしたんだよな

282: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:36:33 ID:rBd
この頃じゃ防犯カメラもないし捜査資料も処分されてるやろなあ

296: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:38:50 ID:uOj
さすがに40秒が嘘じゃないとどうしようもなくない

303: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:40:21 ID:vNu
>>296
まあ実際時間測ってた訳じゃないやろし


324: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:46:20 ID:fKz
公開大捜索に出た身元不明の人が似てるんよな
no title

332: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:48:12 ID:raz
>>324
でも結局別人やってなってんやろ

337: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:49:50 ID:fKz
>>332
DNA鑑定せずに終わったんやって
この人が軟禁される前の最後の記憶も4歳の時らしいし
no title

319: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:45:47 ID:eyV
次はこれやな
さっき上スレでもちょっと話題になってたが。

福島県女性教員便槽内怪死事件

郡山から車で1時間ほどの阿武隈山地に位置する福島県田村郡都路村(現田村市)。
山間の静かな村にある教員住宅で事件は起こった。

平成元年2月28日の18時ごろ、村内の小学校に勤める女性教員のAさん(23)が、
住まいとしている小学校に隣接した教員住宅に帰宅し、トイレに入って何気なく中を覗くと靴のようなものが見える。
(※靴のうち1足が頭部付近にあった。もう一足は自宅付近の土手で発見された)
驚いて外の汲み取り口へ周ると蓋が開いていて、中を覗くと人間の足が見える。
Aさんはすぐに教頭先生ほか同僚の教員を呼び、同僚の先生が警察へ通報した。
まず近くの駐在から警官が駆け付け、続いて村の消防団員と三春署員が到着した。
署員らは便槽から中の人物を引っ張りだそうとするが狭くて出すことができず、
周りを重機で掘り起こし、便槽を壊してどうにか出すことができた。
(便槽は後にSさんの父親が復元して保存している)
便槽の中の人物はすでに死亡していた。遺体は真冬というのに上半身裸で、
着ていた上着を胸に抱えて膝を折り、顔をやや左に傾けた形で固まっていた。

329: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:47:30 ID:e1w
>>319
これ死因はなんだっけ
凍死?

333: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:48:30 ID:zOo
>>319
これ明らかに死んでるのに救助の名目で現場荒らされたんだよな
しかも死んだのは地元で有名な選挙関係者

334: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:48:46 ID:eyV
>>319
これは謎というよりも地元の癒着がらみの闇深事件と認定しても全然おかしくないと思うで。
この事件で闇が深いのは、実際の現場写真を警察が残していないorそもそも撮っていないと言う点や。
そのほかにも、便槽内はバキュームカーにより便が抜き取られていたから遺体はさほど汚れていなかったのに、かなり入念に洗われていた点や、便槽内に入るのがかなり厳しいと言う点やな

355: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:53:39 ID:0n9
>>334
もうこれグルもしくは買収やろ

340: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:50:33 ID:e1w
とはいえ死体をわざわざ便槽に遺棄するかな
ボットン便所みたいな構造だったんやろ?
それだと汲み取りの時にバレルよな

344: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:51:20 ID:eyV
>>340
1人でも入るのが厳しいってところから、「本当に便槽内で死んでいたのか?」ってところまで波及してもおかしくないと思うで

350: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:52:41 ID:zOo
>>340
即座に現場が重機で破壊されてるんや
当然入っていたかどうか、足跡、痕跡、全部闇の中や

341: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:50:52 ID:vJl
no title

うーん…

349: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:52:37 ID:ryj
>>341
この状況についてどんな正当性のある説明受けても納得出来ない自信がある

361: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:55:50 ID:0n9
>>341
別にグロでもないのに妙に怖いんだよなこのイラスト

365: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:56:04 ID:eyV
じゃあ次はこれにしようかな

中標津木村悟くんオートバイ変死事件

1999年10月22日午後5時頃─
北海道根室支庁中標津町に住む、標茶高校2年・木村悟さん(当時16)が、標茶町の友人宅から「友人の家に行く」と出かけ、その後行方不明となる。

通報を受けた弟子屈署・家族・学校関係者らが行方を捜索していたところ、3日後の10月25日午後2時頃、標茶町西標茶の町道脇に転落し、死亡している悟さんが発見された。

悟さんの遺体のそばには、19日午後に中標津町内で盗まれたオートバイがあり、弟子屈署は、
『無免許でオートバイを運転していた悟さんが、カーブを曲がりきれず立木にぶつかり、路外に逸脱した単独交通事故死と』と発表。
司法解剖も行われず、悟さんが運ばれた病院の医師は、死因を『頸椎骨折で即死』と診断した。
※後に「頭と胸部の打撲による失血死の可能性が高い。即死ではなく、事故後二十四時間から四十八時間生きていた可能性がある」と修正した。

ただ、この事故には不自然な点や多くの疑問が残る(次項参照)。

遺族や弁護団は、検察庁で複写した遺体や現場の写真を複数の法医学者や工学鑑定人に見せ、
その鑑定結果から、「悟さんがどこか他の場所で殺害され、何者かに現場に遺棄された可能性」を指摘した。

2003年11月26日、遺族は被疑者不詳の「傷害致死事件」として北海道警察本部に告訴したが、
2005年12月28日に検察は「バイクによる単独死亡事故」と認定し、不起訴とした。

翌年3月22日に再度審査申立を行ったが、10月17日「単独の交通死亡事故であることに疑いの余地はない」などとして、改めて不起訴処分とした。
刑事事件(傷害致死事件)としては、2006年10月2日に公訴時効が成立。
遺族の無念を晴らせないまま、捜査は打ち切りとなってしまった。

https://fumibako.com/kowai/story/case/29.html

377: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:58:05 ID:eyV
>>365
おかしな点を乗っけていくで
とあるサイトのコピペだが許してほしい

①置かれていたヘルメット
悟さんが被っていたとされるフルフェイスのヘルメットは、悟さんの顔の右横に、きちんと脱いだような状態で置かれていた。
フルフェイスのヘルメットをかぶったまま事故にあい即死したのであれば、誰がヘルメットを脱がせたのか。
※仮に事故後、悟さんが生きていたとしても、頚椎骨折・頚髄損傷であれば首から下が瞬時にマヒする為、自分でヘルメットや軍手を脱ぐことはできない。
(医学博士で元東京監察医務院長の上野正彦氏による指摘)

382: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:59:04 ID:eyV
>>377
③眼鏡
悟さんが使用していた眼鏡は、遺体発見時には見つからなかったが、遺族が11月6日に現場に行った際に発見している。
発見場所は「悟さんの足の先30cm程」の場所で、折りたたんだ状態で置いてあり、傷や壊れもなく綺麗な状態だった。
事故当時、悟さんがヘルメットを被っていなければ、眼鏡は事故の衝撃で壊れているだろうし、
ヘルメットを被っていれば、②で指摘したようにフルフェイスのヘルメットは脱げることはない。

379: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:58:30 ID:eyV
>>365
②凹みも傷もないヘルメット
ヘルメットを被ったまま事故にあったとするならば、事故の衝撃でヘルメットには何らかの凹みや傷がつくと思われる。
しかし、見つかったヘルメットには凹みや傷が全くなかった。

383: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:59:23 ID:eyV
>>365
④軍手・靴・靴下
悟さんが着用しているはずの軍手・靴・靴下が、不自然な形で脱ぎ捨てられていた。
もしも悟さんが即死したとするならば、誰が脱がせたというのであろうか。

384: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:59:43 ID:eyV
>>365
⑤外傷のない遺体
警察の調べでは、バイクは立木にぶつかっているとされている。
しかし、悟さんの衣服にも、体にも、全く外傷は見られなかった。
身体にも生傷ひとつないなどということがありうるだろうか。
路外に投げ出されるような事故でありながら、衣類に破れや乱れはなく、身体にも生傷ひとつないなどということがありうるだろうか。

385: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:00:02 ID:eyV
>>365
⑥エンジンスイッチ
悟さんの乗っていたとされるバイクのスイッチは「切」になっていた。
事故の衝撃で、スイッチが自然に「切」の位置に動くことは考えられない。
そうだとすると、悟君が乗っていたとされるバイクはそもそも『動いていなかった』事になる。

387: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:00:21 ID:eyV
>>365
⑦死因
医学博士で元東京監察医務院長の上野正彦氏は、遺体の状態から死因について以下のように述べている。
「背中の死斑の出現が軽度なので、死因は頚椎骨折・頚髄損傷とするより、胸、腹腔内臓器損傷による失血死の方が事実に近い。
いずれにせよ本件遺体は、死因と死体所見が一致せず、現場状況とも適合していない。
これらの疑問を解明せず、解剖することなく事件を処理したのは遺憾の極みである。」

389: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:00:43 ID:eyV
>>365
⑧悟さんの発見
当時、木村君を探して同級生や教諭も現場を車などで通ったが、遺体は見つからなかった。
3日後、歩いて探した教諭が悟さんを発見。
車で探した同級生は「ゆっくり走ったので見落とすはずがない。おかしなことばかりだ」と釈然としない。

390: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:00:57 ID:eyV
>>365
⑨イジメと担任教師の発言
事故当時、悟さんへのイジメを知っていた担任教師は「誰かに連れ去られたらしい」と発言していたにも関わらず、
その後「知らない」と発言内容を変える。

366: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)21:56:30 ID:ke1
また有名なのが来たな
警察が疑われとるやつや

391: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:01:28 ID:eyV
これらのおかしな点がありながらも北海道警察は「うーん、事故!w」と決定したんやで

392: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:01:53 ID:Kn4
リンチされたとか?

394: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:02:25 ID:raz
>>392
リンチしたら外傷残るやん?

397: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:04:12 ID:Kn4
>>394
うーん… 階段で足かけられて首から落ちたんやな!

393: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:02:01 ID:raz
おかしすぎてどうにもできんから事故で処理するしかないんだよなあ
警察だってただの職業や

388: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:00:21 ID:vNu
この事件と似たようなケースで事件化してない絶対風化させてはいかんのがあるから貼らせてもらうで

https://ja.wikipedia.org/wiki/徳島自衛官変死事件

404: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:06:33 ID:eyV
次はこれやな。事故として判断されてるが一応。

広島県一家失踪事件(事故)

広島県世羅町。
岡山県との県境に近い山間の町で不可解な事件が起こった。

同町に住むYさん一家がペットの犬とともに忽然と姿を消したのだ。
Yさん宅は建設会社勤務のMさん(58)と妻J子さん(51)、 Yさんの母(79)の3人暮らし。他に愛犬の「レオ」が一緒に暮らしていた。
美人と評判で町のキャンペンガールもつとめたことのある小学校教諭の長女Cさん(26)は、 竹原市内にアパートを借りて独り暮らしをしていた。

事件が発覚したのは、2001年(平成11年)6月4日。
この日は妻が勤める会社の中国への社員旅行の出発日だったのだが、 集合時間になっても現れないJ子さんを心配して迎えにいった同僚が、 誰もいないYさん宅の異変に気づいた。
Yさん一家は忽然と姿を消してしまっていたのだ。
親族から捜索願いをうけ、広島県警甲山署は機動隊やヘリコプターを動員して 付近を捜索するも、一家の姿を見つけることはできなかった…

奇妙なのはYさん宅の様子。
玄関の鍵は締まっており、侵入や争った形跡、血液反応もない。
ただし勝手口の鍵は開いていた。
J子さんの旅行代金や定期預金通帳も手つかずで残っていたことから、強盗などは考えにくい。
Yさんの車がなくなっていたことから、その車で出かけたと思われるが、 J子さんやCさんの携帯電話や免許証は残されおり、 玄関からは4人分のサンダルが無くなっていたが靴はそのまま。
J子さんが行くはずの旅行に持っていくであろう鞄が準備されていた。
またパジャマが見当たらず普段着が畳んであったことから、サンダル履きのパジャマ姿でほとんど何も持たず家を出たことになる。
蒸発するにしてはあまりにも不自然な格好である。

それに電気がつけっぱなしで、翌朝の朝食が 虫除けネットをかけた状態で準備してあったことを考えると、 失踪は想定外の突発的な出来事であったと想像できる。
だが、状況や証言などからは拉致を疑わせるものは出てこない。
先に触れたように争った形跡がないことや、 近所の人が争う物音を聞いていないこともあるが、 ペットの犬も一緒に姿を消してしまっていることが拉致の線を薄くさせている。
犯人が鳴き声など厄介が多い犬をわざわざ連れ出すことは考えにくいからだ。
自らの意思で失踪したのだとしても、その動機が見当たらない。
Yさん一家の周りには特にトラブルもなく、 恨みをかうような人ではないと多くの者が証言している。
金銭的に困っていたという事実も出てこない。
妻のJ子さんは旅行を楽しみにしていたし、 長女Cさんは職場のアイドル的存在でトラブルの噂もない。
そして将来を約束した男性がいて幸せの最中であり失踪する理由は一見無いのだ。
まさに「神隠し」としか言えない謎の失踪事件なのである。

https://seesaawiki.jp/w/mikaiketsujiken/

406: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:09:28 ID:uOj
>>404
娘とか死ぬ理由がなかったんだよな

405: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:08:18 ID:eyV
>>404
これは一応警察が「無理心中に至る決定的な理由がある」として、旦那が何らかの方法で一家を車に乗せて、自ら無理心中したという結論で終わらせてる事故やな。
ただ、そんな理由で心中するの?と言われてることでも有名やな

409: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:10:39 ID:hrz
>>405
その理由は何?

412: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:11:09 ID:WhG
>>405
いうてムッスメとか自分の意志で外に出たならちゃんとした服着るやろし意識を失わされたならサンダルも履かんしようわからんな

414: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:11:56 ID:eyV
>>405
警察は理由を詳細にはしてないけど、地元住人曰く「妻の浮気」は有名な話らしくて、それを憂いた旦那が家族全員を引き連れて無理心中したと言うことらしいんや。
ただ、みんなも思うと思うが、そんなことで?って感じやろ。だから他にも色々な説があったり、そもそも無理心中じゃないんじゃないの?ってなったりもするんや。無理心中という結論ありきなら以下が挙げられるで。

・旦那の弟の借金取り立て説
・娘の日教組関連説
これが無理心中ありきの説や

419: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:13:03 ID:e1w
>>414
妻の浮気って事は娘も父親の血が入ってなかったりして・・

420: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:13:31 ID:eyV
>>419
そこまで勘繰って無理心中したってことならあり得るのかもね

407: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:09:30 ID:Bu0
ムッスメもうすぐ結婚すんのに一緒に死のうってなるもんなん??

416: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:12:59 ID:hrz
メンヘラ的性質があったら妻の浮気で無理心中はなくはないかなぁ…

417: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:13:00 ID:qb8
あれ、この事件一家の遺体がダムの底から出てきた奴やなかった?

422: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:13:51 ID:raz
>>417
出てきた。しかもサンダルパジャマ姿で
だから余計わけわからんなってこと

421: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:13:42 ID:eyV
>>417
せやで

423: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:14:50 ID:qb8
>>421
やっぱそうか

424: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:15:05 ID:hrz
父親による無理心中やとしてパジャマサンダルのままどうやって連れ出したんやろ

426: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:15:38 ID:eyV
>>424
睡眠薬か何かで連れ出したって結論に至りそうやが、何かおかしい気もするね

429: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:16:36 ID:vNu
心中以外で無理矢理考えたら借金取りが「オラお前ら全員車乗れや」って脅してどっか連れ回した後何らかの方法で車突っ込ませたとか?

431: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:18:35 ID:eyV
>>429
旦那の弟が負債を抱え込んでて、借金の取り立てが旦那宅にまで及んでいたんじゃないのかって説やな。だから旦那が思い詰めて、一家全員で自殺したんじゃないかってことやね。追い回されてってのは説としては不十分やね。

443: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:26:28 ID:eyV
次はこれやな。一見、普通の誘拐事件に見えるが、違う観点から説が出てる事件でもあるんや。

佐久間奈々ちゃん誘拐事件

1991年10月27日日曜日の深夜、千葉県千葉市若葉区多部田町にて、同級生3人とコンビニへ行った女子中学生1名が補導員を装う男に連れて行かれた。
女子中学生はその後も戻ること無く、補導員を装った男による誘拐事件と断定。しかし女子中学生も男も行方を掴むことはできず、2020年現在未解決の事件となっている。

【深夜に出かけた中学生たち】
 10月26日から27日へ日付の変わる午前0時頃、佐久間 奈々さん(当時13歳)は、奈々さんの自宅アパートで勉強をするために集まっていた同級生3人と一緒にコンビニへ夜食を買いに出かけた。奈々さんの家庭は母子家庭であり、母親は当時ホステスへ働きに出ていたとのこと。
 中学生4人は、若葉区大宮台にある奈々さんの自宅から4キロほど離れた小倉台のコンビニへ自転車で向かった。近所のコンビニは23時で閉まっていたらしく、24時間営業の店舗となると小倉台まで行くしかなかったのである。
 買い物を終えた帰り道、国道126号線の坂月町交差点を渡り、そこから260メートルほど進んだ多部田町のあたりで事件は起こる。
奈々さんは自転車のバランスを崩して転んでしまったという。そこで他の3人も止まった。すると4人の後ろを歩いていた中年の男が一度彼女たちを追い越し、数メートル進んだ後で振り返って声をかけてきた。
そして「こんな夜中に子どもが出歩いちゃ駄目だ、普通なら警察沙汰だが話を聞くだけで許してやる」と脅してきた。男は「お前が代表でついてこい」と奈々さんを指名して、他の同級生たちは帰らせた。奈々さんは脇の小道へと連れて行かれてしまう。
 同級生3人は奈々さんの自宅アパートに戻った。しかし1時間過ぎても奈々さんは戻らない。家族にも相談して周辺を捜索するが見つからない。午前4時20分頃、警察に通報。以後、2020年現在まで奈々さんの行方は不明。不審な男も特定されていない。

【目撃証言】
 午前1時20分~30分頃、坂月町交差点で、奈々さんと男らしき2人連れを通りがかった車の運転手が目撃したという。
午前4時過ぎ、隣接する千城台の方を2人連れが歩いていたという目撃情報もあった。しかしこれら目撃情報が確かだったとしても、その後の2人の足取りは分からない。2人は一体どこへ向かったのだろうか。
 男は当時40~55歳くらいで、身長は約155センチ。容姿についても公開されている。
https://zikenroku.blog.jp/archives/6223897.html

446: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:27:40 ID:ke1
>>443
これは来るよなあ
特に有名なやつだ

447: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:28:04 ID:hrz
>>443
容姿で奈々さんを選んでるっぽいんよな~
no title

450: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:29:16 ID:raz
>>447
それじゃただの誘拐事件やろ
未解決ではあるが単純やん

448: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:28:36 ID:eyV
>>443
これは佐久間奈々ちゃんが補導員を装った男に連れて行かれたという事件なんやが、一説には「本当に補導員なんていたのか?」なんていう説もあるんや。その理由は、目撃情報が全て目視で信憑性に欠ける点、そもそもの話が同級生3人の証言に基づいているという点や。

455: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:31:35 ID:eyV
>>443
ちなみにこの事件のおかしな点は以下の通りあるんや

・補導員から帰宅するよう言われた同級生3人は奈々ちゃんを置いて帰る→帰宅先が奈々ちゃん宅であり、鍵は奈々ちゃんが持っていたため、自宅には入らないことにその時気がつく。
・通報に至る理由が、深夜3時頃にたまたま同級生の男子生徒数名が通り掛かったということ。
・事情聴取時の男子生徒の靴が土まみれだった

などの理由が挙げられるんや

458: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:33:12 ID:KEj
>>455
真っ黒やん深夜3時にたまたま通りかかるなんてあり得へんやろ

465: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:35:13 ID:eyV
>>455
ちなみにこれはいわゆるトンデモ説の部類なので、一応書いておいたんやが、犯人の目星すら全然付けられていないという点が謎を深めているんよなぉ

474: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:39:09 ID:eyV
次はこれにしようかな。
平成三大コールドケースの一つの未解決事件や

八王子スーパーナンペイ事件

1995年7月30日21時17分頃、東京都八王子市大和田町のスーパー「ナンペイ大和田店」の2階事務所内で拳銃を持った何者かに女性従業員3人が射殺された。
被害者はスーパーナンペイ大和田店のパート女性従業員A(47歳)、同アルバイト女子高生従業員B(17歳)、同アルバイト女子高生従業員C(16歳)の3人である(年齢はいずれも事件当時)。
犯行時間は21時15分から数分間だったと推定されている(被害者Aの知人が事務所へ迎えに来た21時20分までの間)。
パート従業員の女性は、体を縛られていなかったが、銃把で右顔面を殴りつけられたのちに金庫の脇に突き飛ばされたものとみられており、女子高生2人の殺害前に額と頭頂部に銃口を押し付けられて、それぞれの箇所に1発ずつ計2発を銃撃されて殺害された。
女子高生2人は粘着テープで口を塞がれた上で互いの右手と左手を縛られており、うつ伏せにされた状態で至近距離から後頭部に1発ずつ撃たれて殺害された。3人ともに即死の状態であった。
犯人は銃撃後に金品などを何も奪わずに逃走している。犯人が金庫を開けようとした形跡はなく、その他の貴金属類や被害者の持ち物には手をつけておらず、事務所内を物色した形跡すらも無いことから、犯行は金銭目的ではない可能性もある。
犯行に使用された拳銃はフィリピン製のスカイヤーズビンガムとされる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/八王子スーパー強盗殺人事件

483: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:40:49 ID:hrz
>>474
最近別件で逮捕された人が「この事件と思しき事件をやったと話す男を知っている」みたいなこと言ってるんやっけ

485: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:41:15 ID:eyV
>>474
この事件はいわゆる動機がなんだったかも確定されていない事件や。
金庫に数発拳銃が撃たれていたことから、金銭目的であった可能性もあったり、金庫番の女性従業員Aにのみ2発の銃弾が撃ち込まれていた点から怨恨説、殺人衝動に駆られた快楽殺人説など色々あるけど何が真実なのか分かってない事件やで

491: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:43:37 ID:eyV
>>485
ただ一つの要素としては、事件当日の時間帯は近くで祭りが行われており、発砲に気付きづらいということがあったんや。実際、発砲音を聞いていたって人はいなかった?はずやで。その点から考えると、計画的な犯行である可能性もある

495: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:44:27 ID:lwd
>>491
少なくとも高校生2人は巻き添え食った感じやな

496: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:45:06 ID:e1w
>>491
祭りまで計算に入れての犯行の割には行き当りばったり感ない?

497: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:45:28 ID:eyV
>>496
せやねん。そこら辺も含めて何がしたかったのかは疑問なんや。

500: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:46:20 ID:lwd
>>497
金目的なら、たとえ金庫が開かなくても、従業員達の財布から金を奪うよね

506: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:48:08 ID:eyV
>>500
確かに
しかも金庫番だった女性従業員Aは金庫の開け方を知ってて、脅しでも何でもすれば金庫を開けさせることは可能だったんや。もしかしたらそれをさせてたけど、怯えてて一向に出来なくて殺してしまったなら、それもそれでおかしな話やと思うしな

509: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:48:59 ID:lwd
>>506
金庫へ放った跳弾が偶然パート従業員に当たって死んで、ヤケクソで他の2人も殺したのかもね

477: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:39:53 ID:ke1
ついに来たかナンペイ
no title

481: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:40:37 ID:Lld
なんか解決しそうやったよなこの事件
結局しとらんのか

525: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:53:42 ID:eyV
次はこれや。もしかしたら界隈では一番有名かもしれんな。

加茂前ゆきちゃん行方不明事件

板金工場で夜勤をしていた芳行さんはいつも夕方6時に家を出て翌朝帰宅する生活、妻の市子さんも当時パートに出ていた。
当時小学2年生のゆきちゃんはこの日、午後2時頃に友達と別れ、家に帰ってきた。芳行さんがぐっすり眠っている時間である。普段からゆきちゃんは父親を起こさないように、家に帰ると物音をたてなかったので芳行さんは帰宅にきづかなかった。

 午後2時半には市子さんがパート先から自宅に電話を入れ、この時ゆきちゃんが電話に出ている。その後、小学6年生の次女が帰ってきたとき、ゆきちゃんの姿はなく、テーブルに上にはまだ暖かいココアが残されていた。ゆきちゃんはココアが好きで、よく自分で作って飲んでいたという。

 午後4時頃、芳行さんが起きてきたが、ゆきちゃんがいないことにはさして気に留めなかった。いつも帰宅してから友達と待ち合わせて、遊びに行くことが多かったからだ。
やがて長女や市子さんも帰宅してくるが、ゆきちゃんは夜になっても戻ってこなかった。午後8時には警察に連絡し、家族や小学校の教師らと捜索したが見つからなかった。

 家の中を見ても、不審な点が多かった。
・遊びに行く時、いつも乗っていた自転車が家に置きっぱなしになっていたこと。
・ゆきちゃんが温めたと思われるココアがそのままだったこと。
・当時まだ寒く、ゆきちゃんがいつも着ていたピンク色のジャンパーも家に置かれていたこと、などである。
 また、ゆきちゃんはこの日、友人の遊びの誘いをなぜか断っている。他に何か用事があったのだろうか。

 その後、目撃証言が多数よせられた。
・学校のジャングルジムで遊んでいた。
・学校の横の十四川付近で遊んでいた。
・自宅から15mほどの地点で、白いライトバンの運転手と話していた。
・学校の近くの近鉄・富田駅にいた。
 この中で一番多かった目撃証言は富田駅近くにいたというものである。しかし、それらは有力な手がかりにはならなかった。

【怪文書】
 ゆきちゃんの家族はその後も、情報提供を願うビラや看板を作ったり、TV出演して事件の手がかりを待った。自宅では電話に逆探知装置をとりつけて待ったが、脅迫電話はなかった。そのかわり、無言電話が頻繁にくるようになった。

 事件から3年後、「加茂前秀行様」という間違った宛名(実際は芳行さん)で、一家に怪文書が届く。非常に不気味な文書だったが、詳しい内容はよくわからなかった。
http://yabusaka.moo.jp/kamomae.htm

532: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:55:42 ID:eyV
>>525
この事件が有名になったのは、やはり「怪文書」の存在やろな。カアイソウカアイソウから始まり、韃靼海峡を渡った、ヤクザや売春婦が関与した等、解読しようとすると意味が繋がっていくことが、不気味さを助長しているんや。

537: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:58:29 ID:eyV
>>525
ちなみに怪文書は長ったらしいからはらんで。
それ以外でこの事件に関係することは実は他にもあるんや。それは事件数年後にかかってきた電話の内容や。自分の特徴をずらずらと並べて言うだけやったんやが、
「ワイはパンチパーマ」ってキーワードがそこにあって、それは事件当日に目撃されてた白いライトバンの運転手の特徴と一緒だったんや。それは関係者にしか知らされていない情報で、犯人の可能性があったんや

543: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)23:00:44 ID:eyV
>>525
そのほかにもゆきちゃんの当日の流れがおかしいんや

・飲みかけのココアがそのままになっていた
・いつも出かける時の自転車が置きっぱなし
・友達の遊びをその日だけは何故か断っていた

これらのことから、何かをする予定ではあった可能性が高い。

534: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:56:18 ID:IJP
怪文書ハラデイ

538: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:58:39 ID:WhG
>>534
ミゆキサンにツイテ
 ミユキ カアイソウ カアイソウ
 おっカアモカアイソウ お父もカアイソウ
 コンナコとヲシタノハ トミダノ股割レ トオモイマス

 股ワレハ 富田デ生レテ 学こうヲデテ シュンガノオモテノハンタイノ、パーラボウ ニツトめた
 イつノ日か世帯ヲ持チ、ナンネンカシテ 裏口ニ立ツヨウニナッタ
イま(ゑ)ハー ケータショーノチカクデ 四ツアシヲアヤツツテイル

 ツギニ
 スズカケのケヲ蹴落シテ、荷の向側のトコロ
 アヤメ一ッパイノ部ヤデ コーヒーヲ飲ミナガラ、ユキチヲニギラセタ、ニギッタノハ アサヤントオもう。
 ヒル間カラ テルホニハイッテ 股を大きくワッテ 家ノ裏口ヲ忘レテ シガミツイタ。
 モウ股割レハ人ヲコえて、一匹のメスにナッテイタ。
 感激ノアマリアサヤンノイフトオリニ動いタ。ソレガ大きな事件トハシラズニ、

 又カムチャッカノハクセツノ冷タサモシラズニ、ケッカハ ミユキヲハッカンジゴクニオトシタノデアル
 モウ春、三回迎エタコトニナル
 サカイノ クスリヤの居たトコロデハナイカ トオモウ
 
 〇ダッタン海キョウヲ、テフがコエタ、コンナ 平和希求トハチガウ
 ミユキノハハガカ弱イハネヲバタバタ ヒラヒラ サシテ ワガ子ヲサガシテ、
 広いダッタンノ海ヲワタッテイルノデアル

 股割れは平気なそぶり
 時ニハ駅のタテカンバンニ眼ヲナガス コトモアル、
 一片の良心ガアル、罪悪ヲカンズルニヂカイナイ
 ソレヲ忘レタイタメニ股を割ってクレルオスヲ探しツヅケルマイニチ

 股ワレワ ダレカ、ソレハ富田デ生レタコトハマチガイナイ
 確証ヲ?ムマデ捜査機官に言フナ
 キナガニ、トオマワシニカンサツスルコト
 事件ガ大キイノデ、決シテイソグテバナイトオモウ。
 〇ヤツザキニモシテヤリタイ 股割レ。ダ。ミユキガカアイソウ
 〇我ガ股ヲ割ルトキハ命ガケ コレガ人ダ コノトキガ女ノ一番 トホトイトキダ

540: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)22:59:38 ID:e1w
>>538
これを書いた奴がいるという事が怖いわ

544: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)23:01:19 ID:ke1
>>540
愉快犯にしてもこんな文を書いて被害者家族に送りつける奴が実際にいたという恐怖

546: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)23:02:36 ID:pXr
こんな文章書くやつでもちゃんと住所書いて郵便は出せるんやな

556: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)23:06:12 ID:p87
もうあんまり覚えてないけどこの怪文書って信憑性あるんやっけ?
ただのイタズラの可能性の方が高そうだけど

560: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)23:09:57 ID:KM9
>>556
ガイジが演じたにしては妙に具体的な内容なんよね
わざと崩して書いたのではあるんやろうけど

558: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)23:07:40 ID:KOE
もう怪文書の縦読み斜め読み飛ばし読みあらゆる研究されつくしてるんやろな

557: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)23:07:02 ID:eyV
未解決事件とは違うかもしれんが次はこれや。これは犯人が特定されて、一時は身柄拘束したのに時効まで黙秘を貫いて釈放せざるを得なかった胸糞事件や。

城丸君事件

1984年1月10日、札幌市豊平区で当時9歳の男児・城丸君(以下A)の行方が分からなくなる。A宅が資産家だったため身代金誘拐の可能性も考えられたが、身代金を要求する電話がなかったため、公開捜査となった。

その後の捜査でAの母親の証言によると、Aは「ワタナベさんと名乗る人物のところに行く」と言い残して姿を消したことが判明。
後に当時29歳の元ホステス(以下X)のアパートの階段をAが上っていったと言う目撃証言が得られたため、警察は彼女を重要参考人として事情聴取したが、有力な情報は得られなかった。

1986年12月30日、Xの嫁ぎ先の新十津川町の自宅から出火し、彼女の夫(以下B)が死亡する火事が起こる。Bには1億円あまりの保険金がかけられており、Xはそれを請求した(後に取り下げ)。

その後、Bの弟が焼けた家を整理していると、焼けた人間の骨を発見し警察に届け出た。当時のDNA型鑑定では焼けた人骨から身元は確認できなかった。
警察はXを再度事情聴取したが、その際にポリグラフでは特異反応が示され、大罪を犯したことを匂わせる発言をしていたが、骨の身元が判明していなかったこともあり、この時はこれ以上の追及は断念された。

1998年、短鎖式DNA型鑑定を用いた結果、その人骨がAのものであることが判明し、同年12月7日にXを殺人罪で起訴。
殺人罪の公訴時効成立の1ヶ月前だった。この時点で傷害致死・死体遺棄・死体損壊罪の公訴時効は成立していた。検察はXが借金を抱えていたことから身代金目的で誘拐して殺害したとしたが、死因を特定できなかったために殺害方法は不詳として立件せざるをえなかった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/城丸君事件

559: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)23:08:57 ID:eyV
>>557
この事件は犯人が何故城丸君を誘拐したのかが疑問なんや。身代金目的ってわけでもないんやが、保険金殺人やるくらいの人間が、何故か子供を誘拐して金をせびろうとしなかった事件や。

562: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)23:10:27 ID:eyV
>>557
ちなみにこの犯人は現在札幌市で生活保護を受給してるから、犯人に会いたい人は札幌市で生活保護のケースワーカーになるんやで~。

565: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)23:13:12 ID:Y7c
>>562
どの面さげて生きてるんやろな

561: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)23:10:24 ID:iOb
出やがった黙秘事件

563: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)23:11:04 ID:iOb
現況が最悪すぎて草も生えん

583: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)23:17:57 ID:q0Y
いわゆるカルト学会の事情で犯行をしているから一般人には理解不能な事件が多いんやで

584: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)23:18:16 ID:ggW
>>583
怖いねぇ

592: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)23:21:13 ID:eyV
次はこれや。
平成三大コールドケースの一つで行くで。

柴又女子大生放火殺人事件

1996年9月9日午後4時半ごろ、東京都葛飾区柴又3丁目の民家より火災が発生。約2時間後に消し止められ、焼け跡から上智大学4年生の女子大生の遺体が発見された。
被害者の女子大生は2日後に海外留学を控えていた。遺体は口と両手を粘着テープで、両足をパンティーストッキングで縛られており、首を鋭利な刃物で刺されていたことから警察は殺人事件と断定。現場の状況や交友関係などから、顔見知りの犯行と思われた。

事件から10年経った2006年9月に、両足の縛り方が「からげ結び」という特殊な方法だったこと、現場に残されたマッチ箱の残留物から家族以外のDNAが発見されたことが公開された。

2014年9月に2階に遺体に掛けられていた布団に付着した血液から犯人と思われるDNA型が検出され、1階で発見されたマッチ箱に付着したDNA型とも一致したことが報道された。

事件発生日は、朝から雨が降ったりやんだりしており、昼過ぎから強く降り出し始め、15時0分過ぎにはさらに激しくなっていた。
父親は福島に出張中、姉も仕事でおらず、家には母親と被害者の二人きりだった。15時50分少し前に被害者がトイレに行くために自室から一階に降りてきた。
仕事に出かける準備をしている母親に「こんなに雨が降っていても自転車ででかけるの?」と話した。これが最後の会話になった。

15:50 - 母親が仕事のために家を出る、この時玄関に鍵はかけなかった。
16:15頃 - 近所の通行人によると火は出ていなかった。
16:35 - 出火。
16:39 - 隣家から119番通報。
18:00頃 - 内部が全焼、ようやく火が消し止められる。
消防隊員が2階で被害者を発見、直ちに病院に搬送されたが、死亡が確認された。

https://ja.wikipedia.org/wiki/柴又女子大生放火殺人事件

595: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)23:23:07 ID:eyV
>>592
この事件は動機もそうやが、この辺り一体で不審者情報が数多くあったことからも不気味な事件やで。
以下が当時言われてた不審者情報や

・事件当日の午後4時30分から40分頃、雨の中を傘も差さず現場付近から駅の方面へ走って行った20~30代ほどの男。
・午後4時頃、道路に立って被害者宅の様子を窺っていた40代ほどの男。
・午後4時頃、被害者宅の南側で自転車を乗り回していた30代前半ほどの男。
・午後1時頃、被害者宅付近で主婦を尾行し、家の前でライターをいじり、体操をしていた40歳前後の男。
・午前9時から午後3時までの6時間、金町公園周辺をうろついていた白い手袋の男。
・事件の数時間前、京成高砂駅で「柴又3丁目はどこですか?」と道を尋ねていた男。
・事件前日の8日午前5時頃、被害者宅近くの掲示板付近で「ふざけんな、ぶっ殺すぞ!」と叫び、軍歌を歌いながら自転車で走り去った男。(「週刊文春」1996年9月26日号)
・事件前、被害者宅を見ていた男。30代後半、身長約160センチ、やせ形。黄土色のレインコートと黒ズボン姿(毎日新聞)
・事件当日午後4時頃、黒傘をさして現場近くに立っていた中年男。これと似た男が事件当日朝、京成高砂駅(柴又駅の隣駅)付近で柴又3丁目への行き方を主婦に尋ねている。
・事件3日前の正午過ぎ、40歳ぐらいの中年男が近くの何軒かの家に入りこんで追い返されたり、他人の家の門前でライターをいじるなど不審な行動を取っていた。
・事件当日の午後4時半頃、現場近くから、土砂降りの中、白い手袋をした20代後半から30代前半の男が、傘も刺さずに柴又駅の方向に向かって走り去った。

598: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)23:23:26 ID:WWR
>>592
DNA検出はできてるのに犯人見つからんのか

599: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)23:23:40 ID:hrz
>>592
わずか40分の間か…

602: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)23:25:11 ID:eyV
>>592
被害者の女子大生は事件前から、ストーカー被害に遭ったりしていて怨恨説が強く疑われているんや。そのほかにも海外留学を控えていたことも影響していると思われる。決定的なミスは、自宅の鍵をかけなかったことやろなぁ。

622: 名無しさん@おーぷん 20/12/22(火)23:34:03 ID:Y7c
やっぱり戸締まりって大事なんやなって



引用元: ・https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1608634955/