jisinken

1: 男色ドライバー(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/08/20(水) 20:12:18.76 ID:plcQGKLX0.net BE:671521424-PLT(12346) ポイント特典
雷が鳴ったらまず避難!ボールさん“さようなら”

韓国のイ・ボミがプレーオフを制して今季3勝目を果たした「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」。
全国で雨による被害が報じられた16日(土)の大会2日目は、信州・軽井沢にも集中豪雨と雷雲が襲撃した。

大会運営側は朝から雷レーダーをチェックし、18番のリーダーズボードには12時すぎから“雷雲が接近しています。
ご注意ください”というメッセージが静かに告知されていた。
この日通算11アンダーまでスコアを伸ばして首位に浮上したイが18番でバーディパットを決めた直後、大粒の雨が降り始めると、遠くで雷鳴が轟いた。その1分後には雷雲接近による中断を知らせるホーンがコース全体に鳴り響いた。

この危険を伴う緊急避難用の長いホーンが鳴らされた場合、選手たちは直ちにプレーを止めなければならない。
18番でセカンドショットを打った直後にホーンを聞いた藤本麻子、北田瑠衣、全美貞(韓国)の3選手は、雷鳴が聞こえたこともあり即座に避難した。藤本は「ボールなんて構っていられないですよ。拾いに行って雷に打たれたなんてシャレにならないじゃないですか」と、クラブハウスにダッシュで飛び込んだ。

続きは以下で
http://news.golfdigest.co.jp/news/gdoeye/jlpga/article/52236/1/