1: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)00:47:43 ID:FXo
なんでやろ?
古代ローマの聖ゲオルギオスや北欧神話のシグルズ、イングランドのベーオウルフや東欧のジークフリート
それに日本書紀のスサノオのヤマタノオロチ退治とか
ドラゴンスレイヤーの伝説は世界中にあるけどこれって古代の人は恐竜の存在知ってたんやろか?

2: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)00:48:01 ID:rJC
いたんやで

3: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)00:48:43 ID:FXo
>>2
本物のドラゴンが?

5: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)00:49:38 ID:vWO
せやで

7: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)00:50:13 ID:lmE
人間とかその祖先の恐竜に対する潜在的な恐怖って話あるよな

13: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)00:58:10 ID:QTX
細胞レベルで恐怖の記憶があったんじゃね

15: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:00:46 ID:FXo
>>7
>>13
ゴキブリが怖いのは原始人の頃にゴキブリの祖先の大型昆虫が天敵だったからみたいな話か

17: ■忍【LV3,ダークトロル,I5】 19/12/06(金)01:01:31 ID:lmE
>>15
そうそう
蜂の黄色に意味もなく恐怖を感じるように、今までの積み重ねが細胞に記憶されてるって話

9: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)00:56:26 ID:FXo
古代の人「めっちゃでっかい爬虫類の骨見つけたわ。でも今はこんなでっかい爬虫類おらんわ」

古代の人「きっと昔の英雄が退治したんやろなあ」

ってことだと思うんやが

10: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)00:56:48 ID:6kq
恐竜の化石を見たとか蛇 トカゲへの嫌悪とか恐れや畏れが神格化やモンスター化したんやろな

ヤマタノオロチはたたら製鉄らしいが

11: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)00:57:25 ID:phr
恐竜の骨なんか見たらドラゴンおると思えてくるわね

うしみつ関連記事:

12: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)00:57:31 ID:Egt
日本のはヘビのばけもんって感じだな

16: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:00:48 ID:Egt
古代の記憶とかいうなら虫でも同じような説言う奴が居るのに
ムシ系のバケモンはヘビ・獣・鳥系に比べるとバリエーションが少ない

18: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:01:34 ID:6kq
神話や伝説の類いってだいたい基になる事実があって交易やら転住やらで伝播してってるから巨龍伝説も基になるオリジナルストーリーがどっかにある(あった)んやろな

19: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:02:40 ID:FXo
>>18
オリジナルがあるんやろか?
日本のヤマタノオロチとか西洋のドラゴン退治の伝説そのものやが
いつそのオリジナルの伝説が伝わったんやろ?

20: ■忍【LV3,ダークトロル,I5】 19/12/06(金)01:03:30 ID:lmE
>>19
中国からの伝播とかあるやん

22: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:04:10 ID:FXo
>>20
でも中国の龍は天子の象徴やから退治される対象じゃないんよね

28: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:07:50 ID:87X
>>22
怖れと畏れはそこまで隔たった感情でもないと思うで
和御魂・荒御魂の差やろ

21: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:03:36 ID:Egt
ドラゴン系に限らず神話は似た奴あったりするからな

23: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:06:30 ID:FXo
>>21
オルフェウスとイザナギとかか
どっちも死者の国に行って死んだ妻を生き返らせる話

うしみつ関連記事:

24: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:06:44 ID:zcB
比較神話学ってWikipedia読むだけでなんかワクワクするよね

25: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:07:02 ID:6kq
中華の龍(皇帝)は革命で英雄に退治されるやん

36: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:12:15 ID:FXo
>>25
孫文って英雄だったんか

27: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:07:39 ID:2e1
類人猿が飼育環境下で育ってみた事無いはずの蛇の画像に恐怖心示すらしいから似たようなもんやろ

31: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:08:54 ID:FXo
>>27
犬猫も蛇の形のものにめっちゃビビるよな
噛まれたことない癖に遺伝的恐怖ってあるんかな?

34: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:10:00 ID:87X
クモ恐怖症とかわりとメジャーらしいし
やっぱ毒のある生き物に対する潜在的恐怖みたいなのってあると思うわ

37: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:12:49 ID:Egt
ヤマタノオロチは別として
その他日本の龍って中国由来の感じのしかなさそう
そのヤマタノオロチもどっちかっつとなんかヒドラって感じ

40: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:15:08 ID:FXo
>>37
せやろか?
中国の龍は霞食って生きてる高貴な存在で逆鱗に触れないかぎり怒らないけど
ヤマタノオロチは酒飲んで大暴れしてるやん?
どっちかと言うと西洋の悪の象徴のドラゴンに近い気がする

41: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:16:04 ID:Egt
>>40
まあだからヤマタノオロチは別勘定にしてる

46: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:19:00 ID:FXo
>>41
せやね
日本書紀のヤマタノオロチは退治される対象として描かれてる
他の日本の龍神様は水神としての性質が強いんかな?

うしみつ関連記事:

39: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:13:55 ID:D15
創作で一番かっこいい竜ってなんやろか

42: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:16:43 ID:D15
バハムートとかいうお魚?
ファンタジー創作ではだいたい竜?

うしみつ関連記事:
バハムート
バハムートは、中世イスラムの世界構造の概念における世界魚(鯨)。イスラムの宇宙誌文献には、神が荒ぶる大地を天使に背負わせたが定まらず、天使の足元に岩盤を、岩盤を支える世界牛を、牛を乗せる大魚を、という配列で、安定を達成できたと説かれている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/バハムート


45: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:17:41 ID:0f3
リヴァイアサンとかもお魚やな

レヴィアタン
レヴィアタンは、旧約聖書に登場する海中の怪物(怪獣)。悪魔と見られることもある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/レヴィアタン

Destruction of Leviathan

48: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:20:14 ID:FXo
>>45
ヨーロッパの人の海洋生物への恐怖心ヤバいよな
クラーケンとかタコとかイカは悪魔っていう扱いやし
日本人は喜んで食うけど

49: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:20:26 ID:67w
日本はヤマタノオロチくらいで龍退治する話あんまない気がする
むしろ龍神から化け物倒してくれって頼まれたりする話の方が見る気がする

56: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:24:29 ID:EYu
有翼のドラゴンと日本みたいな蛇型の龍は別物やと思う
前者は主に爬虫類と鳥類から着想を得てるし
後者は川とか台風とか自然物の影響が強い

62: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:33:38 ID:FXo
>>56
たしかに日本の龍神は川を神格化したっぽい
砂金が取れるとか恵みをもたらすけどたまに氾濫して被害を及ぼすみたいな

59: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:27:19 ID:Gqd
クジラとか現代で見ても怖いわ
古代に船の上で見たらめちゃくちゃ怖かったやろな

60: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:28:25 ID:FXo
>>59
人魚の由来はジュゴンやったっけ?
あれも海の上から見たら人間に見えるんやろな

64: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:38:41 ID:FXo
伝説の伝播って言えば
エジプトのスフィンクスがアジアまで伝わってマーライオンになったり
日本の狛犬やシーサーになったってのもスゴいよね

66: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:42:45 ID:zcB
>>64
マジか
ドラゴンみたいにカッコイイ訳でもないのにすごいな

69: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:45:57 ID:Xnt
ドラゴンも蛇型のタイプと翼のあるトカゲタイプに分かれるよな
元々の思想とか文化とかの違いから来るんやろか

72: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:47:36 ID:FXo
>>69
キリスト教文化だと蛇は悪やけど
古代ローマやと蛇は復活の象徴で善のものよな
アスクレピオスの杖とかも蛇やし

73: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:48:07 ID:Xnt
>>72
アダムとイヴにリンゴ食わせたのも蛇やなかったか

74: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:49:09 ID:Gqd
>>73
蛇に擬態した悪魔とか堕天使やなかったっけあれ

70: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:46:25 ID:cKx
ドラゴンは動物的だけど龍は神話的だよね

うしみつ関連記事:

76: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:50:57 ID:87X
オオカミも西洋じゃ悪者やけど日本じゃ神扱いされてたりするしな
日本の神は100%善というわけでもないが

79: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:53:31 ID:FXo
>>76
日本の場合は崇徳上皇や平将門みたいな怨霊ですら御霊として祀って神にしちゃうからね
とにかく力のあるものは全部神にして御利益にあずかろうとかしちゃうスゴい文化

81: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:54:30 ID:Gqd
>>76
西洋では狼に限らず、森=死の象徴やからね
だからヘンゼルとグレーテルでもナントカ姫でも魔女は森に住む

82: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)01:55:58 ID:FXo
>>81
森にガチで異民族とか山賊が住んでたんやろ?
狼の仕業だってなってるのもほとんど山賊に攫われたものだったりして
狼って基本的には人間襲わないから

87: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)02:00:22 ID:FXo
ジェヴォーダンの獣とかも有名な人喰い狼の事件やけど
実は人間の仕業やないかって説があったはず

ジェヴォーダンの獣
ジェヴォーダンの獣は、18世紀のフランス・ジェヴォーダン地方(現在はロゼール県の一部)に出現した、オオカミに似た生物。1764年から1767年にかけマルジュリド山地周辺に現れ、60人から100人の人間を襲った。
獣が何であったかは、現在も議論されている。 事件は未確認動物学と陰謀の両方の面の憶測がされている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ジェヴォーダンの獣

Gevaudan-monster2

88: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)02:01:23 ID:Gqd
まあ現代の犬も人間を食い殺すし、狼も人間くらい殺すんちゃうか

90: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)02:03:35 ID:Xnt
人間の味を覚えると的なことはあるんやろな
素早くなくて美味いからそれしか襲わなくなるみたいな

95: 名無しさん@おーぷん 19/12/06(金)02:12:00 ID:w1Q
熊「他の動物より塩気あって美味い」

とか思ってるんかと考えてたわ

元スレ:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1575560863/