b0060239_22133410
598: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/05/19(木) 04:04:00.74 ID:zw+Y0+hA0.net
多分関わると縁起悪いから、こちらでも無視か 
軽くあしらわれるんだろうけれども、 
まじ恐ろしいので、解説をお願いします。 

尊属がびっくりするほどあっけなく逝ったが、なぜか本屋で相続の本が 
入ってすぐ視界に飛び込んできたり、占いでは、目上の家族を大事にしましょうと 
警告までされた。その場では、もちろん跳ね返そうとするし、忘れようと努めるなど 
必死に避けるのですが、あとで、やはり不吉の知らせと、あとから思い知らされる。 

最近は、自分のことで恐くなってきた。タロットでは必ず死神。 
行く先行く先々で、カラスが「待ってたよ」と言わんばかりに、視界の 
ど真んまん中にとまる。わざと車のまえをサーっと横切ったり。 
他の人がいないところでよくある。今のところ、心当たりはないが、 
もう使いが来てるってこと?逆に、親戚の訃報は 
どういうわけか、春の場合は、その人の住む方角で鶯が鳴く。 

家は長子の比率が高いせいか、親族の養分で弔事ばかり。 
数代前に成金が要るので、その人のツケをうちが支払っているのか。 
私にとっては、鳥が不吉の予兆となるのです。もう終わりなのでしょうか。