tools-4549788_640

 
 
1: ノルウェージャンフォレストキャット (東京都) [TW] 2021/01/07(木) 13:03:35.00 ID:aSOr9MJG0● BE:788192358-2BP(10000)
かつてロシアで行われていた5種類の体刑:実質死刑であったものも
歴史
2021年1月05日ゲオルギー・マナエフ

犯罪者を罰するこれらの野蛮な方法は、遥か昔に禁止されたが、ロシアの過酷な過去について多くを物語っている。


1. 人間に烙印を押す

(中略)

 1746年以来、烙印は、あらゆる種類の有罪判決を受けた犯罪者に適用された。

 1754年、有罪判決を受けた者の額に「B」、頬に「O」と「P」を焼き印する命令が出された(3文字で「ВОР」つまり泥棒となる)。

 その後、「KAT」(「徒刑」の略語で、「重労働の懲役刑」を意味する)も、焼き印されることになった。

 女性は1757年に、女帝エリザヴェータ・ペトローヴナにより烙印を免除された。70歳以上21歳未満の者と貴族も同様に免除。ロシアでは1863年にようやく、人間への焼き印が禁止された。

つづく

3: ノルウェージャンフォレストキャット (東京都) [TW] 2021/01/07(木) 13:04:08.43 ID:aSOr9MJG0 BE:788192358-2BP(9000)
2. 身体の一部を切断
 指や耳を切り落としたり、鼻孔を割いたりすることも、焼き印と同様に用いられた。つまり、犯罪者を一生、一目でそれと分かるようにした。

(中略)

 1724年、ピョートルの勅令により、終身徒刑を宣告された者は、鼻孔をペンチで割かれた。この野蛮な刑罰はやっと1817年に禁止された。


3. (重い)鞭打ち
 この種の体刑は、ロシアでは長きにわたり知られてきた。1497年、それは正式に「トルゴーヴァヤ・カーズニ」(「マーケット広場での処刑」、つまり「公開処刑」)と名付けられた。

(中略)

 100~200回鞭打たれると、実質的に死刑になりかねなかった。「くちばし」は皮膚をズタズタに引き裂いた。ある刑吏は、たった3回の鞭打ちで殺せると言った。

(中略)

 鞭打ちはやっと1845年に禁止され、次に述べる軽い鞭打ちに換えられた。

5: ノルウェージャンフォレストキャット (東京都) [TW] 2021/01/07(木) 13:06:59.72 ID:aSOr9MJG0 BE:788192358-2BP(9000)
4. (軽い)鞭打ち
 これは、革紐を編んで作った鞭による、より軽いバージョンだ。上述の重い鞭打を免除されていた聖職者に対して行われた。有罪判決を受けた者は、あん馬のような台に横たわって、革製の鞭で打たれた。

(中略)

 この鞭打ちはまた、農奴にも用いられた(地主は、農奴を裁く権利を有しており、その命令で科せられることがあった)。また、暴動を起こした労働者と農民に対する刑罰として、さらに教育機関における最も厳しい罰として行われた。密輸、近親相姦、獣姦、冒瀆、逃亡犯や農奴の隠匿、詐欺、窃盗――これらすべてが鞭打ちの対象となった。しかし、1863年にやっと禁止される。


5. 列間笞刑
 ロシアのこの刑罰は次のようなものだ。有罪判決を受けた兵士が、2列に並んだ兵士たちの間を歩かされ、その際に兵士たちは、細長い棒で彼を打つ。その道具にちなんでこの罰は、しばしば「spitzrutens」と呼ばれた。

(中略)

 列間笞刑は、さまざまな罪に適用された。「軍事演習での不注意」と「軍服への不注意」(100回の笞刑)、「酔っ払い」(300~500回)、「盗難」(500回)など。脱走は、初犯なら1500回、2回目は3000回、3回目は5000回。最大の罰は6000回だった。

(中略)

 この種の罰も1863年に禁止された。

https://jp.rbth.com/history/84695-katsute-roshia-okonawareteita-taikei

7: クロアシネコ(東京都) [GB] 2021/01/07(木) 13:09:58.81 ID:KQ3plS4o0
イラクと北朝鮮のサッカー選手がそうだったよね

8: オリエンタル(愛知県) [EU] 2021/01/07(木) 13:11:31.67 ID:EHzB+7Jm0
江戸時代と比べるとヌルくね

>ツァーリの前で剣を抜いた者、あるいは宮廷で殺人を犯した者の腕を切り落とすべし、とされた。

これとか死刑でいいだろ

9: ノルウェージャンフォレストキャット (SB-iPhone) [HK] 2021/01/07(木) 13:15:12.71 ID:wMvhDxiu0
>>8
事実上の死刑だろ
その時代で腕がない人間が生きていけない

10: 白黒(東京都) [ニダ] 2021/01/07(木) 13:16:34.85 ID:80HFVYMU0
イスラムのほうがやばいだろ

11: パンパスネコ(新潟県) [CN] 2021/01/07(木) 13:18:12.89 ID:YRBshTjY0
動画な無いからなぁ。
ちょっと前にイスラムで、生きたまま5人くらい吊るして火あぶりとか、もう二度と見たくないわ。
もう二度と見たくないから絶対貼らないでほしい。

12: エジプシャン・マウ(神奈川県) [SG] 2021/01/07(木) 13:20:25.98 ID:1E6WmyBs0
人命軽視では上位にくるロシアも残虐さでは中国に勝てないな
憎しみの感情と苦痛を与えるために手間をかけるマメさが足りない

15: マレーヤマネコ(東京都) [US] 2021/01/07(木) 13:26:03.74 ID:mUUQa/c00
おそロシア
生でみたい

16: ロシアンブルー(光) [US] 2021/01/07(木) 13:27:28.72 ID:XSTi7pRB0
ベトナムの戦争記念館で見た拘束椅子の下からバーナーでちんこ炙られるのが一番怖かった

17: マンクス(茸) [US] 2021/01/07(木) 13:28:28.80 ID:860AidQk0
犯罪者の罰として体の一部を切断し、それを若い医師に治療させて医学を学ぶ。
刑を行うなら切断にして欲しいと要請されるぐらいポピュラーな罰則だった。
おそろしあ。

19: ターキッシュバン(東京都) [JP] 2021/01/07(木) 13:30:33.12 ID:qhrsBFcB0
ヤクザやん

20: 縞三毛(福岡県) [FR] 2021/01/07(木) 13:37:12.64 ID:MyoYjYU20
人間は地獄に堕ちれば同じ刑罰が待ってるぞ

22: シャルトリュー(山梨県) [US] 2021/01/07(木) 13:54:21.46 ID:OykwBs2R0
切断系はいまでもあるだろ(´・ω・`)食わせる系は気持ち悪い

23: サビイロネコ(茸) [RU] 2021/01/07(木) 14:00:47.25 ID:5uhmc0rC0
中世の日本には5種類の死刑があった

・切腹-武士階級のみ
非公開、介錯による斬首。遺体は遺族に渡される
・磔-市民階級以下(武士にはない)
公開刑。三尺高い木の上で、槍で突かれて刑場に3日間晒される
・死罪-市民階級以下
公開刑。いわゆる「斬首さらし首」3日間晒される
胴体遺体は返されず、試し斬りの具にされる。
・下手-市民階級以下
業務上過失致死など事情がある場合の死罪。非公開刑
「下手人」などの元になった温情のある死刑

・火焙-ひあぶり
人に危害の有無を問わず放火に対する死刑。
公開で火力の強い藁束を積まれ丸焼きにされ、3日間晒される

64: サビイロネコ(神奈川県) [US] 2021/01/07(木) 20:16:35.76 ID:UIV3tNW30
>>23
釜ゆではないの?

68: ギコ(滋賀県) [ニダ] 2021/01/07(木) 21:37:06.23 ID:XVp9Jm7g0
>>23
江戸と大坂では火あぶりの方法に違いがあって大坂では鉄柱に罪人を鎖で繋いで動けるようにして四方から火をたく
または巨大な金属の壺の中で火をたいて壺を罪人に抱かせる
これ残虐すぎるので改善して下さいと大坂町奉行が幕府に要望出してる

25: 白黒(東京都) [ニダ] 2021/01/07(木) 14:02:45.61 ID:80HFVYMU0
北朝鮮の高射砲とか案外人道的なんだな

53: ヤマネコ(東京都) [ニダ] 2021/01/07(木) 16:55:14.56 ID:YSuhTGjF0
>>25
即死できる刑罰は概ね人道的と言われるね。ギロチンとか打ち首とか。
凌遅刑などは野蛮と見なされがち。
牛や豚の屠殺と一緒やね。

26: ベンガル(光) [JP] 2021/01/07(木) 14:03:30.72 ID:y7DXiXa40
昔、本で見たヤギ刑てのが面白かった
ヤギは塩味が好きだから、罪人の体に軽く傷つけて血が出るようにしとくと、骨が露出するまで舐め続けるんだって

58: マーブルキャット(埼玉県) [FR] 2021/01/07(木) 18:11:16.88 ID:q5TrvkgU0
>>26
面白いか・・・?

27: 黒トラ(北海道) [RU] 2021/01/07(木) 14:06:06.77 ID:KkkTz9mw0
烙印 むち打ち 一部切除
は今でもやってる国あるし
ロシアオリジナルの無い
他のとこでもやってる

今でもむち打ちは普通に東南アジアでやってる国あるじゃん 近所だぞ
右手で盗んだら右手切り落とす もご近所の国でやってるし

40: コドコド(高知県) [CN] 2021/01/07(木) 15:00:15.92 ID:EXb63/T60
意外と優しい気もする
浅野内匠頭は切腹に御家断絶だったのに

46: リビアヤマネコ(茨城県) [TR] 2021/01/07(木) 15:50:32.10 ID:bGi0YCAs0
>酒を密造した者、および密造施設を所有した者は、耳、足、腕を切断された。

そんなに重罪か?

55: ハイイロネコ(静岡県) [US] 2021/01/07(木) 17:25:40.56 ID:SLVgqNEv0
>>46
そこら辺は脱税になるから国家に対する反逆として重いんじゃない?

67: ヤマネコ(東京都) [ニダ] 2021/01/07(木) 21:16:16.71 ID:YSuhTGjF0
>>46
その国の歴史、文化、宗教等によって罪の軽重の基準は違うからね。
ムスリムにとっては飲酒は神の教えに背く重罪だろうしね。
日本では歴史的に放火の罪は海外基準より重罪扱い。
あと市民の銃所持は米国では憲法で保証された権利だが、日本では犯罪だ。

48: マーブルキャット(SB-Android) [RU] 2021/01/07(木) 16:31:32.82 ID:PNHfiQk/0
男は髪の毛を半分剃って
女は村の人間と結婚すれば刑務所から出られると(村からは出られないが)ゴールデンカムイでみた
拷問と刑罰の歴史
カレン・ファリントン
河出書房新社
2004-05-11


49: ブリティッシュショートヘア(東京都) [US] 2021/01/07(木) 16:34:52.16 ID:jNWXOVpU0
鞭って有効な武器なのにあんまり使われないな

51: エキゾチックショートヘア(埼玉県) [JP] 2021/01/07(木) 16:44:57.24 ID:TKOcGjTM0
>>49
周りに味方いたら使いにくいし、相手が鎧着てたらダメージ与えるの難しくなる
拷問や見せしめには有効だけど純粋な武器としては使い所が難しいんでしょう

50: ギコ(千葉県) [KR] 2021/01/07(木) 16:42:45.10 ID:PHT3URzW0
欧州や中国も酷かったよな

54: デボンレックス(東京都) [US] 2021/01/07(木) 17:02:58.26 ID:itQqz05v0
特に低年齢への性犯罪者は烙印押してもいいと思う

63: ヒマラヤン(東京都) [US] 2021/01/07(木) 20:09:47.22 ID:wd/PgY4x0
1. 人間に烙印を押す
no title

no title

2. 身体の一部を切断
no title

3. (重い)鞭打ち
no title

4. (軽い)鞭打ち
no title

5. 列間笞刑
no title



烙印は導入してもいいのでは

65: ボブキャット(兵庫県) [US] 2021/01/07(木) 20:36:22.14 ID:HIk3CG6V0
鎖骨の漢字が鎖っていうのは肉をえぐってこの骨に枷をつけてたことからっていうのはどの国でやってたことなんだい

69: シャム(岐阜県) [US] 2021/01/07(木) 23:52:36.15 ID:0pztb2f/0
大陸遊牧民系が残酷刑だな、家畜の解体に慣れている
人間の解体もお手の物
漢の時代あたりまでがまともでその後の中国は残酷無慈悲
モンゴルの欧州圧迫でロシアにもその習慣が伝わったのか・・・想像

74: サイベリアン(神奈川県) [US] 2021/01/08(金) 03:26:31.64 ID:vtU/kdki0
>>69
繁華街で見せしめはよくあるらしいからな

75: 黒トラ(山梨県) [CA] 2021/01/08(金) 03:53:38.45 ID:eCMPlAnr0
中東だかどっかの首から下を埋めて回りの人間が石を投げて殺すやつエグい

76: シャルトリュー(埼玉県) [US] 2021/01/08(金) 07:54:08.00 ID:tP9rnRZC0
イスラム過激派テロリストを処刑した後で
豚の皮に包んで埋葬するってのは天才の発想だと思った


引用元: ・https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1609992215/