7765cbf9-480x307-1-480x307-1-480x307-1-480x307-1-480x307
542: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 09:50:09.77 ID:tK1sWhkD0.net
私が通っていた高校では入学後、バスで1時間ほどの距離にある青年の家での宿泊合宿がある。 
2泊3日で野外炊飯をしたり、山を探検したり、県外から入学する生徒が多いのもあって新入生が仲良くなる事を目的とした恒例行事のような物だった。 
クラス毎に分かれて班を作るんだけど、A組からE組まで、内申書に合わせたクラス分けをされているので毎年要注意クラスがあった。 
A組はさほど目立った生徒はいないが、成績がそこそこ良いクラス、B組がその高校では要注意とされるクラスで、その中にクラス平均を上げるために成績優良児が2、3人放り込まれる。 
C組は要注意まではいかないが、ヤンチャな子が入るクラス。D、E組は特進で優秀な生徒ばかりになっていて、初日からかなりの温度差ができる。 
私の年もB組は初日から仲良くなって、せっかく分けられた班に縛られずクラス全体でワイワイしながら1日を終えた。 
その夜、早速クラスの中心的な子が肝試しを提案してきた。



543: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 09:52:02.40 ID:tK1sWhkD0.net
青年の家の入り口となっている場所には大きな吊り橋があり、昔から自殺者が絶えない。そこに行こうと言い出した。
消灯後、先生たちの見回りが2回ある。午前2時には見回りが終わり、その後は朝まで来ないと同じB組にいた兄を持つクラスメイトが教えてくれた。
話の流れから、この肝試し自体が宿泊合宿での恒例行事らしい。

男女の宿泊棟は離れており、円形になった施設の端と端にある。その丁度中間にある食堂の前に見回りが終わり次第集合となった。

見回りが終わったのは聞いた通り午前2時過ぎ。
先生が部屋に入り、鍵が閉まる音を聞いて忍び足で出発した。
食堂の前まで来ると既に男の子達は揃っていて、男女で18人ほど結構な人数が集まっていた。

544: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 09:53:12.29 ID:tK1sWhkD0.net
リーダーとなった友人が、吊り橋までの道順を簡単に説明している時にクラスメイトの1人が食堂の真正面にある山を指差した。
あれ、誰かいねぇ?
施設はほぼ360度山に囲まれている。
全員が山に注目し、静かになった。
目をこらすと真っ暗な山、木の中に白っぽい物があった。
なにあれ。気持ち悪…と口々に呟き始めた時にその白いものが動いた。
風もないのに、それはゆらゆらと揺れる
その場にいた全員が硬直した。

545: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 09:55:07.90 ID:tK1sWhkD0.net
揺れていたそれはピタリと動きを止めると、頂上から落下するジェットコースターのようなスピードで山肌を駆け降り、私達がいる食堂目掛けて走りこんできた。
一瞬だった。逃げる間も与えない速さで目の前まで来ると一塊になった私達の周りを、一人ひとりの顔を覗き込むようにグルグル回りながら高笑いをする
誰かが走り出した瞬間、金縛りが解けたように全員が叫びながら男子棟に向かった。
後ろは見なかった。と言うか見なくても分かる
振り子のように大きく左右に揺れながら追いかけてくるのが分かる

546: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 09:56:33.31 ID:tK1sWhkD0.net
叫びながら走ったおかげで宿泊棟が見えないうちに前から男子棟にいる教師達が走ってきた
おまえら何やっとんなぁぁぁあ!!と怒鳴る先生も、私達の後ろの存在に気付いたのだろう
私達生徒より早くに元いた宿泊棟に走り出した

547: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 09:58:03.19 ID:tK1sWhkD0.net
死に物狂いで一番近い教師の泊まる部屋に走り込み、ドアを閉める
ドアが閉まりきらないうちに、ドアにぶつかる音が聞こえた
全員がまだ状況を飲み込めないまま必死にドアを押さえた
しばらくドン ドン ドン と外からぶつかる音が聞こえたが、やがて静かになった
張り詰めた空気が少し和らいだ気がしたのだが、気のせいだった
ドアに付いた星の型をした覗き穴から女は覗いていた
自分の存在に気付かれた事に満足したようにニターと笑うと女は消えた

548: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 09:59:54.33 ID:tK1sWhkD0.net
しばらく何人かの女の子が泣き、男子も黙り込んでいた
怒られる事を覚悟したが、先生達もショックだったのか
草木も眠る丑三つ時って言うだろう。昔の人が言う言葉には必ず意味があるんだよ…やめてくれよ…とだけ言われ、男子棟にいた先生だけで話し合いが行われた
明け方を待って念のために青年の家に近いお寺でお祓いをしてもらう事になり、午前4時半頃にお寺に向かった
本当に簡単にお祓いをしてもらい、ここら辺は昔から自殺者が多い。安易な考えで行動しないようにと注意を受けた

それからまたすぐに自殺者が出たらしく、宿泊合宿は私達の代以降は廃止された


549: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 12:05:12.54 ID:DgIp8GTi0.net
コワッ( ̄O ̄;)

550: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 12:18:09.15 ID:h69TTDCy0.net
>>542
> クラス平均を上げるために成績優良児が2、3人放り込まれる。

怖ッ

552: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 12:37:47.70 ID:PkghRzP00.net
>>548
青年の家の場所教えて
身バレする心配もないししても問題ないだろ
その地の歴史とかを調べたい

554: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 13:15:25.56 ID:tK1sWhkD0.net
>>552
レスが付くと思ってなかったから嬉しい
読みにくい文で申し訳ない

場所は高知県とだけ言っておく、自殺の名所、近くには有名な心霊スポットがある
以前からよく自殺はあったけど2005年ぐらいから立て続けに起こった時期があって、その捜索に関係した地元の消防団や警察に色々あったと地元では話題になった

この宿泊合宿、卒業した後に一度だけ行われた年があったんだけど即中止になったと聞いた

561: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 16:24:08.92 ID:BnKyzZ210.net
>>554
即中止って、再開した1回でその後はやらなかったって事だよね?
宿泊途中で帰宅って事ではないよね?

562: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 17:30:44.58 ID:tK1sWhkD0.net
>>561
ごめん!書き方が間違っていた
全員帰宅じゃないから即中止ではないね
私も詳しい話は在校してた後輩から聞いただけだから100%正確ではないかもだけど
送迎はクラスの台数分の大型バスだから施設のバスには乗り切れなくて、騒ぎを聞きつけた一部の生徒が親に報告して途中帰宅した
残った生徒は翌朝すぐに一泊切り上げて帰宅
以降はやっていない。

教師1人と、少人数の生徒が山側から何かが向かってきたと言っていたらしく
少なくとも1人が気を失い念のため病院
残った生徒もパニックを起こしていて留めておける状態ではなかったらしい
見たのがD、E組の生徒だったから余計に保護者からの非難がすごくて一緒にいた先生は
元々キャラの濃い明るい先生だったんだけど、責められたせいか、見たせいかは分からないが久しぶりに会った時はガチの精神を病んでる人って感じになっていて怖かった

555: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 13:44:15.16 ID:3kpmGPeX0.net
山口の常盤公園の青年の家は自殺で有名だけど
地元だけど、高知の青年の家でそういうのは聞いたことがないなあ
ちょっと山奥にある別の施設なら、近くに有名な幽霊が出るトンネルがある施設なら知ってるけど・・

557: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 14:00:12.15 ID:tK1sWhkD0.net
>>555
地元か!
自殺は施設の入り口にある橋だから施設自体では私の知る限りでは自殺や事件はなかったと思う
西側から入るときにある橋なんだけど分かる?
幽霊が出るからって歩行者専用に別の道を作ったトンネルは近くにあるけど、施設がわからん
554が言ってるのはどっちだろう

556: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 13:54:25.01 ID:st4fKPBF0.net
>>554
私も似たような場所で、高校1年の時に宿泊研修したからか、余計に怖く感じたよ((((;゜Д゜)))
まぁ私らの時は何にもなかったけどね(男子にお風呂覗かれたくらい)

ところで、みんな逃げたのは分かるんだけど
先生も無事逃げきれたのかな?
何か先生だけ取り残されてたらかわいそうかなって思ったんだけど
ひょっとして、私だけがわかってなかったりする?

558: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 14:10:51.75 ID:tK1sWhkD0.net

>>556


読んでくれてありがとう!!
すまない。文才がないんだ・・・

先生達も無事に逃げ切れたよ!

ああいう場所って雰囲気あるから余計怖いよな

1001: うしみつ 2032/3/2(火) 04:044:44.44 ID:usi32.com

【画像あり】感染症マニアの俺が世界の危険な感染症を紹介していく

俺主任(26)、部下(48)を怒鳴りつけてしまう失態をやらかす

インド神話のガネーシャの頭が象さんな理由wwwwwwww

思わぬ方法で霊を払う「除霊漫画」3選を紹介!

うしみつ四コマ漫画更新中!
【急募】以下のオカルト情報の提供をお待ちしています!

元スレ:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1462242375/
02




くねくね&双眼鏡のガリガリ子供的な怖さがある話だな…






関連リンク:
『くねくね』 - 怖い話まとめブログ

うしみつ関連コピペ:漏れにはちょっと変な趣味があった
漏れにはちょっと変な趣味があった。その趣味って言うのが、 
夜中になると家の屋上に出てそこから双眼鏡で自分の住んでいる街を観察すること。 
いつもとは違う、静まり返った街を観察するのが楽しい。遠くに見えるおおきな給水タンクとか、 
酔っ払いを乗せて坂道を登っていくタクシーとか、ぽつんと佇むまぶしい自動販売機なんかを見ていると妙にワクワクしてくる。 
漏れの家の西側には長い坂道があって、それがまっすぐ漏れの家の方に向って下ってくる。 
だから屋上から西側に目をやれば、その坂道の全体を正面から視界に納めることができるようになってるわけね。 
その坂道の脇に設置されてる自動販売機を双眼鏡で見ながら 
「あ、大きな蛾が飛んでるな?」 
なんて思っていたら、坂道の一番上のほうから物凄い勢いで下ってくる奴がいた。 
「なんだ?」と思って双眼鏡で見てみたら全裸でガリガリに痩せた子供みたいな奴が、 
満面の笑みを浮かべながらこっちに手を振りつつ、猛スピードで走ってくる。 
奴はあきらかにこっちの存在に気付いているし、漏れと目も合いっぱなし。 
ちょっとの間、あっけに取られて呆然と眺めていたけど、 
なんだか凄くヤバイことになりそうな気がして、急いで階段を下りて家の中に逃げ込んだ。 
ドアを閉めて、鍵をかけて 
「うわーどうしようどうしよう、なんだよあれ!!」 
って怯えていたら、ズダダダダダダッって屋上への階段を上る音が。明らかに漏れを探してる。 

「凄いやばいことになっちゃったよ、どうしよう、まじで、なんだよあれ」 
って心の中でつぶやきながら、声を潜めて物音を立てないように、 
リビングの真中でアイロン(武器)を両手で握って構えてた。 
しばらくしたら、今度は階段をズダダダダッって下りる音。もう、 
バカになりそうなくらいガタガタ震えていたら、ドアを 
ダンダンダンダンダンダン!! 
って叩いて、チャイムを 
ピンポンピンポン!ピポポン!ピポン!! 
と鳴らしてくる。 
「ウッ、ンーッ!ウッ、ンーッ!」 
って感じで、奴のうめき声も聴こえる。 
心臓が一瞬とまって、物凄い勢い脈打ち始めた。さらにガクガク震えながら息を潜めていると、 
数十秒くらいでノックもチャイムもうめき声止んで、元の静かな状態に……。 
それでも当然、緊張が解けるわけがなく、日が昇るまでアイロンを構えて硬直していた。 
あいつはいったい何者だったんだ。もう二度と夜中に双眼鏡なんか覗かない。 


おまけ:10秒でわかる望遠鏡の恐怖
no title


●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。