img_4

235: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 15:14:42.42 ID:QLcdNNiM0.net
洒落怖に書き込もうかと思ったけど、読み返したらあんまり怖くなかったのでこっちに。 

下の妹の体験談。 

今から11年前、小学5年の夏休み前。 
仲のいい友達二人と連れ立って放課後帰宅する途中、前方の道端に変なモノがいるのを見た。 
高さ1メートルくらいの白い棒のようなものが3本、地面から少し浮いた状態で垂直に立っていた。 
妹は普段から"見える"子なので「あーなんかいるなー」程度にしか思わなかったそうだが 
一緒にいた友達の片方(仮に「A子」)が、突然怯えた表情で立ち止まった。 
A子は妹曰く「見えないけど気配はわかる子」だそうで、たぶん白い棒っぽいモノがいるのを 
気配で感じたんだろう。 
で、妹はその棒っぽいモノを観察してみたけど、確かに変だが悪いヤツではないようなので 
「A子ちゃん、大丈夫だよ。無視して行こう」 
と声をかけて、まだ不安そうなA子の手をつないで横を通り過ぎた。 
ちなみに、もう一人の友達(仮に「B子」)は全員零感だから何も見えず感じなかったそうで 
いきなり立ち止まったA子にどうかしたのかと思ったけど、妹が声かけてA子と手をつないだから 
「ああ、またなんか見たんだ」って特に気にしなかったらしい。 
で、通り過ぎた後、妹はチラッと振り返ってみたけど、白い棒はまだそこにいたそうな。 
いつもは途中で二人とは別れるんだけど、一応A子とB子を家まで送ってから妹は普通に帰宅。 
すぐさま母に「帰る途中でこんなものを見た」と報告したら、母曰く 
「守護霊さんが反応しなかったなら悪いモノじゃない。大丈夫だと思う」 
とのこと。ただ白い棒の正体までは母にも分からなかったらしい。 

翌日、いつもどおりA子とB子は登校してきて、特に変わった様子もないようだった。 
正体不明ってあたりでA子は数日間不安そうにしていたが、その後その白い棒っぽいモノを 
見かけることはなかったので、直に忘れていったようだった。

236: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 15:17:11.86 ID:QLcdNNiM0.net
>>235の後日談。

わが家で下の妹が言うところの『白い棒』を見かけたのは下の妹のみ。
うちの家族は全員"見える"人達だけど、俺も含めて『白い棒』らしきモノを見たことはない。
先日B子が久しぶりに遊びに来て、俺も交えて心霊体験の話になった時「そういえば昔さー」
と妹に話を振ったのがきっかけで、下の妹も「そんなのいたなー」と思い出したらしい。

B子が帰った後、家族全員揃った夕食の席で話のネタに振ってみて、母も思い出したそうだ。
しかし家族で雁首揃えて今一度考えてみても、やっぱり『白い棒』の正体は分からずじまい。
父は「守護霊さんが何も言わんなら悪霊のたぐいではなさそうだ」と言い、
嫁は「人間の幽霊とかじゃなくて妖怪とか精霊に近いモノな気がする」と言い、
祖父は「人や何かの動物の形をしていないヤツは大抵無害」と言い、
母は「正体不明なのは気持ち悪いけどそういう意味不明なヤツってよくいるし」と言い、
下の妹の守護霊連中は「そんなのいたっけ」「忘れた」「昔のことは覚えてない」と言い、
上の妹は「とりあえず害意ないのはガン無視安定。いちいち関わってたらキリがない」と言う。

そして、わが家で一番過激で武闘派な(霊的にも家庭内ヒエラルキー的にも)最強の祖母は
「引っ捕まえて『お前らは何だ?』と直に訊けばよかった」などとおっしゃる。
いやいや何かあったらやばいし危ないからマジやめてくれ……と全員総ツッコミ入れてオチ。

ごめん、文字に起こしたはいいけどあんまり怖くなかった。
長文すまぬ。

239: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 16:03:26.99 ID:nXMN+Oh70.net
うちの母、散歩の途中に『白い足』が一緒に歩いてたことがあるらしい。
といっても普通に歩いてたわけではなく、顔の横の高さに足があったと。
いつの間にか左横に居たらしく、距離は1メートルくらい離れてたのか?
『このへんを足が…!』って説明する母の様子からは手を伸ばせば届くような場所に居たようだ。
ものすごい恐怖を感じて速歩きで母は逃げたらしい。
自分は零感なもんで、『足って、どのへんから?裸足だったの?裸足なら汚れてた?男の足?女の足?脛毛は生えてた?』
って聞いたけど母は『あんたは見てないからわかんないだろうけど、
怖くて毛があるかなんて見れるわけ無い!』って言われた。
ただ、印象としては細い女の足だったらしい。
その時はふーんって感じで聞いてたんだけど、その後地元の知人から、
近所にそういうものが出る地域があると言う話を聞いて、
そこに母が見た白い足の現場が含まれてるのを知ったときほんのりだった。

>>236の白い棒読んで思い出した。

237: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 15:34:54.90 ID:bZCiFrzM0.net
ある意味「わからない」って事が最大の恐怖だよね。

238: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 15:38:41.63 ID:F0kQi+9W0.net
うちの家族は全員"見える"人達ってのがすごく怖い

240: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 17:28:13.77 ID:iXVEk5YkO.net
イメージ的に、白っぽい手足なら邪悪さは感じないよな
黒っぽいと悪霊イメージ強すぎて嫌だけど

241: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/09/05(金) 18:32:45.15 ID:Hhi41eDQ0.net
白……と見せかけて黒ぉお!!!!が最悪のシナリオ
元スレ:http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1408633735/
01



白なら大丈夫。黒は危険!
……と、多くの人がこのように申しております




04




……皆がそう考えていた
しかし、ほんとうは――