Drake_equation_550

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 12:27:09.38 0.net
ドレイクの宇宙文明の式

(文明の数)=(銀河系で毎年誕生する星の数)×(惑星系をもつ星の割合)×
(そのうち生命に適する惑星の数)×(その中で生命が生まれる惑星の割合)×
(文明をもつ宇宙人に進化する割合)×(文明の寿命)

つまり地球と同じ時間軸で同等程度の文明を持つ星はまずいない
絶望的な確率だ
ドレイクの方程式
ドレイクの方程式(ドレイクのほうていしき、英語: Drake equation)とは、宇宙にどのくらいの地球外生命が分布しているのか推定する方程式である。この方程式は、我々の銀河系に存在し人類とコンタクトする可能性のある地球外文明の数を推測するために、1961年にアメリカの天文学者であるフランク・ドレイクによって考案された。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ドレイクの方程式

2: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 12:28:15.24 0.net
式に数字当てはめれよ無能

3: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 12:35:07.27 0.net
同時期に・・・ってのが難しいけど

その中でも時間を超越するほどの超文明を持つ確率をいれると
文明の寿命をはるかに越えて数億年生存している文明があるかもしれない

4: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 12:42:28.12 0.net
でも現在までに5千億回くらい宇宙が生まれて終焉してを繰り返して同じくらいの文明が生まれてたかも

5: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 12:46:38.52 0.net
宇宙が生まれては消えて生まれては消えてをくりかえしてたのならそれらの宇宙は同じ物理法則なりたったのかな
もし違う物理法則だったとしても同じように生まれて消える宇宙っていう法則は共通

6: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 12:46:44.13 0.net
まず無い
とか
絶望的な確率

だったとしても広大すぎる宇宙の前では否定しきれるものではない

7: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 12:49:35.57 0.net
微生物程度ならけっこういるだろうけど
そこから高度な生命体に進化するのが難しいよね

8: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 12:50:42.64 0.net
そうなのか
微生物までくれば爬虫類レベルまでは即だと思うんだが

9: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 12:53:10.73 0.net
それはSTAP細胞の存在そのものを否定するのと同じくらい証明が難しい
(宇宙人はいまぁす!と言うだけなら簡単だが)

悪魔の証明という言葉があってだな・・・

11: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 12:53:40.57 0.net
まず人間が高度な生命体だと思ってるのが間違いかもしれない
宇宙規模で見たらまだ隣の火星にすら行けない下等生物かもしれないのに

15: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 13:38:20.88 0.net
ドレイクの方程式の一般的常識的解釈は、
「どれだけ厳しい数値設定にしても宇宙には文明が存在しないとおかしい
 なのに見たところ宇宙文明が無いのは何故か?」
という意味合いの疑問なんだけどな

16: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 14:43:29.17 0.net
オレ的には、人間程度の、
あるいはそれ以上の知性を持つ生命の存在する星は10個くらいはあると思うな
単に生命が存在することに限れば、何百個、あるいは何千個はあるんじゃないか

17: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 14:46:21.54 0.net
地球みたいな、極めて生物が住みやすい星でも
人間が現われるまで50億年もかかっている
宇宙の歴史120億年のうつの50億年
そう考えると人間レベルの生命がいる星は極々少数だと思うね

20: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 14:55:00.02 0.net
でも宇宙に何個星があるのかって話しじゃね?
現在分かってる銀河系の恒星の数は約2000億~4000億個らしい

恒星がこれだけあるってことはは惑星もそれなりにあるだろう
これが銀河系内だけでの話

宇宙規模でみてみると
現在観測可能な銀河は1700億個程度らしい

つまり恒星の数で言うと2000億(恒星/銀河)×2000億(銀河)ある可能性がある

さらにさらに、観測可能な宇宙・・・は半径150億光年程度の球でしかないんだけど
実際にはその外にも果てしなく宇宙は広がっているわけで
上記の計算の数千億倍、場合によっては数千兆倍は惑星があると思われる

21: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 14:57:07.18 0.net
>>20
そう考えると50億年ってたいした年月じゃないなw
億年っていうと大きく聴こえるけど恒星の数はオーダーが違うな

25: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 15:15:02.98 0.net
>>20
地球みたいな岩石の惑星はそのうち0.数%だよ

26: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 15:19:14.47 0.net
>>25
分母が1000億×1000億×1000億ぐらいのオーダーなんだから
0.数%ってめちゃくちゃ確率高いと思うけどw

22: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 14:59:05.57 0.net
>>1
>×(文明の寿命)

ダウトこの時点でお話にならない
そもそも高度な文明を形成した生物がいれば母星が消滅しても
他の惑星や宇宙ステーションに移住可能だし繁殖を続ければ
文明は半永久的に存続可能こんなものはウルトラマンを見てたガキにでもわかること
この程度の認識で宇宙や文明を論じれるなどと笑止千万

23: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 15:10:37.64 0.net
>>22
だが光速を超えられないことを考えると現実的には
他惑星への移住は不可能

っていうか光速どころか亜光速移動ですら不可能

宇宙を亜光速で移動中にデブリに衝突すれば蒸発してプラズマ化するレベル

31: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 15:47:27.95 0.net
>>23
宇宙ステーションコールドスリープetcなんとでもなる
それに現代地球科学のレベルでそもそも可能不可能を論じること
自体がバカ丸出し

24: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 15:13:34.78 0.net
ドレイク方程式はあり得そうなどんな数値を入れても1以上になるんだよ

32: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 15:49:06.75 0.net
つかそもそも地球人類だって月移住とか火星移住とか
技術次第で何とでもなるだろそういう計画だって実際でてたわけだし

44: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 17:31:02.98 0.net
生めよ殖やせよの本能に逆らえない生物が宇宙進出したら、
あらゆる天体を自分達用に改造しながら宇宙に広がるはず
宇宙の時間的空間的サイズと既存の科学知識からすれば、
そういうハイテク昆虫文明は必然的に発生したはず

しかし、そういう文明の形跡は宇宙に見あたらない
たぶん宇宙は見かけよりも小さい
太陽系の外の宇宙は単なる投影じゃないかと思う

49: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 17:38:13.86 0.net
>>44
地球人類が最初のハイテク昆虫文明なんだよ
この宇宙全体が我々の物だと思うとワクワクするww

45: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 17:33:25.41 0.net
地球レベルでも繁殖しすぎると大量死するじゃんw

46: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 17:34:01.36 0.net
そもそも寿命がある事自体イレギュラーだし酸素を利用するのもイレギュラー
この2つが劇的な進化をもたらしてるから地球以外の生物進化は
もっとはるかに遅くて当たり前

51: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 17:45:24.52 0.net
>>46
なるほど
アポトーシスが人類が会得したもっとも進化に適した性質っだったっていう事ね

もっと噛み砕けばデストルドーがあるからこそリビドーがある
人の生きたいと願う気持ちが人類の進化を促していったと

この豊か”だった”惑星を食い尽くすほどの進化を遂げたけど
ここから先、外宇宙を旅しようと想うと、人類全体が同じ意志を、目標をもって
一丸となって動かないといけないレベル

でも、ホメオスタシスとトランジスタシス、人は変わろうとするしそのままでいようともする
つまり人類一丸となって究極の進化を経て外宇宙へ旅をするっていうことは無いのかもしれないね

48: 名無し募集中。。。@\(^o^)/@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 17:34:14.09 0.net
常識で考えるのがおかしいでしょ
水も海も空気も地球の常識
そんなの関係ない生物が宇宙にはいるよ

50: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 17:38:19.34 0.net
この手の確率計算では地球すら存在しないことになる
地球という奇跡の星が現れる確率を弾き出せない
そうするとすぐ神に頼るバカばっかだから
キリスト教圏の連中の話は話半分に聞いとくが吉

68: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 17:59:21.07 0.net
宇宙の7割くらいは赤色矮星でフレア地獄
4割くらいは連星系だし温度変化が激しすぎる

72: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 18:01:53.37 0.net
>>68
ちょうど良いってのが稀有なんだよな
まあその絶対数が多いから存在はするんだろうけど
距離的にコンタクトをとるのが不可能

71: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 18:01:51.27 0.net
ヘタすると一番不細工のレベルで佐々木希とかゆうかりんって次元の
超美人惑星とかあるんだぜ?

74: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 18:03:27.64 0.net
>>71
いちど見ただけでもPTSDになるような奇怪なルックスなのがオチだよ

145: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 19:34:35.00 0.net
変数が不明なのでまったく意味の無しの公式とされてます

52: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 17:46:21.14 0.net
地球人だけとか寂しいじゃないか
元スレ:http://hello.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1410060429/
01




ヒト一人ひとりが数億分の一を乗り越えて産まれてきたんだから
いまさら確率なんて……