10reikan

664: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/09/20(土) 06:08:27.75 ID:8Sp0DZ/C0.net
彼女が霊感体質っていうのだった 

その体質を初めて知ったのは俺の実家に連れて行った時 
実家のすぐ裏にはすごく古い稲荷が祀られてるんだけど、木で隠れて家からは直接見えないし、ぐるっと回り込まないと行けない 
実家は一本の長廊下が玄関から稲荷のほうにむかってすっと伸びてるんだけど、彼女は玄関にあがると「ここ、色んなものが通るの?」と聞いてきた 
実家は昔からよく誰もいない廊下から足音がしたり、誰もいない部屋から楽しそうな話し声が聞こえたりした 
彼女は瞬時にそれを感じ取ったらしく、「廊下の先に何か大切にされてるものがあるんだね」と、突き当りの壁の更に向こう、まるで稲荷がみえてるかのように目を細めていった 
彼女はもちろん稲荷の存在なんてら知らないから驚いたのと同時に、俺自身何度もこの家で不思議な体験をしたので彼女の感覚が本物だと解った 

そういえば彼女は稲荷さんに気に入られてるのか、京都の伏見稲荷に行った時、彼女と撮った写真に何度も白い発光体が写り込んでた 
彼女が気にいって一緒に撮った稲荷さんの顔面が発光してて、「イケメンなのにセルフモザイク!!」と彼女が残念がっていた 
ネットに載せたら作りものだと大バッシングされたが… 

あと彼女の家に犬がいるんだが、彼女の家族曰く「たまにもう一匹紛れ込んでる」という 
一度彼女と犬がじゃれ合ってるところと、彼女と犬が一緒に昼寝してるところを写真でとったら、オレンジの毛玉みたいなものが一緒に写り込んでいた 
犬の幽霊とかもいるんだなぁと驚いた 
そしてナチュラルにそれを受け止めている家族にも驚いた 

話を聞くと、彼女の家系は大体感覚が強くて判るらしい 
そして彼女の母親は看護師で、やはり病院でもそういった体験をしてるので慣れてるとのこと 

一度俺が学生寮から引っ越すために物件探しを手伝ってもらったんだが、事故物件に行き当たったことがあり、その時彼女の家族の感覚が全力で働いて回避したことがある 
実際の事故物件ってホントにやばいのな…あれには震撼した