e7fea615

過去記事再掲載について
サイト移転時にお蔵入りになってしまった過去記事の復活を行っていましたが、ようやくほぼ全ての記事のサルベージが終わりました。
復活掲載に関しては完了しましたが、しばらく古い記事に修正や手直しを加えたものを深夜帯、時事性の無い記事のみに限り引き続き掲載させていただきます。ご了承ください。
モス男、金子たちが居ない時期の古ーい記事もありますので、懐かしむ気分で楽しんでいただければ幸いです。
1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/04(金) 21:49:42.15 ID:0uxX2S8u.net
時間とは体感時間、つまり生物が感じているだけの主観である。

仮に、人間よりも体感時間が1秒早い生物も1秒遅い生物もいると考えると
人間の示す1億年とかの長い時間が一瞬でしかない生物も存在可能で、
それを考えると人間の言う時間とは
人間の知性で扱ってるモノではなく、人間という動物に備わった感覚的なモノだと分かる。

また、時間の最初・最後が永遠に続くというのは、
例えば円周率が永遠に続いても人間には体感不可能だが存在しうる、というのと同等で
時間が永遠に過去に続き未来に続いても、
人間が感覚的に感じるのが不可能なだけで、不思議でもない事だと思う。