b1a36264

●「投稿怪談」として  キノコ さん よりいただいた体験談です

usi32: 投稿者 キノコ さん 2018/9/09(日) 04:44:44.44 
はじめまして、いつも楽しく拝見させていただいております。
オカルトまとめサイトの中で一番大好きなサイトです!
私も何か投稿したいと思い、今までの人生でひとつだけあった、不思議な出来事をお話しさせてください。
以前私は、ゲームセンターでアルバイトをしていました。
ボーリング場に併設されている、大きめで、そして古めかしい店でした。
それで、私がその店で働くことになった初日から、先輩たちが
『この店には幽霊が居る!』
と口々に言うのです。
いきなりそんなこと言われてこっちはドン引きですし、しかも内容が
『オープン作業時に真っ暗な電源室で寒気がした』
とか
『床掃除をしていたら人の足が目の前に見えたから見上げたら誰も居なかった』
とか、小学生じみたものばかり。
皆が示し合わせたように
『間違いなく女の霊だ』
と言っていることも、正直「アホくさ」と思いました。
そうしてバイトにも慣れてきたある日、私はトイレ掃除の仕事をしにボーリング場へ行きました。
ゲームセンターにトイレは無く、ボーリング場のものと共用だったので、掃除の当番も分担していたのです。
私は女なので女子トイレの掃除へ
ここからは添付の画像を見ていただきたいのですが(※本文下部に掲載)、トイレに入って右側に三つの個室が、左奥にもう一つの個室、左手前に手洗い場があります。
私は①の個室から掃除しようと思ったのですが、鍵が掛かっていたので使用中だと思い、向かい側の④の個室から掃除を始めました。
正直不真面目にやっていたので正味一分しないくらいだと思うのですが、掃除している間全く音が聞こえなかったので、踏ん張ってるのかなーなんて思いました。
掃除が終わって振り向きました。
①の個室は空でした。
水が流れる音すらしませんでした。
私は今出たばかりであろうお客さまに挨拶せねばと思い、手洗い場に向きました。
誰も居ませんでした。
手洗い場は水が流れた様子もなくからっからに乾いてました。
あんまりにも不思議だったのですぐさまトイレの外の通路を、ボーリング場の方まで見回しました。
目の前のレーンで投げてるおじさんたち以外、近くに人は見当たりません。女性なんて、一人も。
勘違いだと言われたらそれまでかもしれません。
でも、私が最初にトイレに入った時に、①の個室の鍵が閉まっていたのは確実なのです。
そして、バイト初日に私が馬鹿にした
『この店には女の霊が出る』
という言葉を思い出して、なんだかもやもやとして、悔しいような気持ちになります。
以上です。
あまり怖くないのですが、自分の中ではとても不思議な出来事で、霊以外の見解でも、是非ともうしみつマニア様方のご意見を伺ってみたいです。
よろしくお願いします!


no title